スポンサーリンク

[WBS] [白熱!ランキング]ド迫力!アクションカメラ!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

いまプロ並みにダイナミックな映像が撮れるカメラが人気を呼んでいます。

株式会社ヨドバシカメラ

https://www.yodobashi.com/

新宿の電量販店。

その一画に人だかりが・・・

今度沖縄に行く。水中で撮りたい。

友人が持っていた。

自然な映像が取れていいなと思って。

水中で使える防水カメラに、空から映像が撮れるドローンカメラ、ダイナミックで臨場感溢れる映像が撮れるアクションカメラが人気で販売台数はこの3年で2倍に増加しています。

今回はヨドバシカメラで人気のアクションカメラランキングを一気に紹介!

7位~10位

まずは7位から10位。

7位 Insta 360 インスタ360 oneX 5万2,300円
8位 DJI マビック Air Fly More コンボ 12万3,780円
9位 DJI マビック 2 Pro 19万4,000円
10位 GoPro フュージョン 3万9,960円

インスタ360 oneX

ドローンを抑えて7位にランクインしたのはステック状の「インスタ360 oneX」。

平日の夕方6時、このカメラの講習会が開かれていました。

講師の登嶋健太さん、

360度景色が広がる。

本体の表と裏に2つのレンズが付いていて360度全ての撮影が可能です。

76歳の男性も興味津々。

普段街道を歩いている。これがあれば歩きながら撮れる。

360度カメラの実力とは・・・

特別に許可をもらい番組スタッフがジェットコースターに乗り込みます。

手には360度カメラ。

一体どういう映像が撮れるのでしょうか?

こちらがその映像。

スタッフの表情から目に飛び込む景色まで全て撮影できます。

さらにこんな撮り方も・・・

カメラにヒモを付けて振り回して撮影をすれば、まるで映画のワンシーンのような映像が撮れます。

4位~6位

続いて4位から6位。

4位 ニコン クールピクス W300 3万5,100円
5位 DJI オズモ Pocket 4万4,900円
6位 リコー シータ Z1 12万6,900円

オズモ Pocket

注目は5位にランクインしたオズモ Pocket。

このカメラの特徴がブレない映像が撮れること。

どれだけ動かしてもカメラは水平を保っています。

左は一般的なビデオカメラ、右はオズモ Pocket。

階段を登るとオズモ Pocketでは滑らかな映像が撮影できることが分かります。

このカメラのファンだという古屋徹秀さん。

他にもユニークな撮影方法があるといいます。

カメラにスマートフォンを取り付け固定。

まずカメラが動く範囲を設定します。

スタートからゴールの位置を決めて、

ボタンを押せばすぐに撮影が始まる。

あとは待つだけ。

カメラは2秒間隔で画像を撮影。撮ること5分。

5分間の撮影で5秒の映像ができました。

プロっぽい、SNS映えする動画が撮れる。

1位~3位

そして1位から3位までがこちら。

1位 GoPro ヒーロー7 ブラック 5万2,900円
2位 DJI オズモ Action 4万2,990円
3位 オリンパス TG-6 5万6,090円

ヒーロー7 ブラック

1位に輝いたのはアクションカメラの草分け的存在GoProの最新モデルです。

GoProは小型であることを生かしてスキーなど動きの激しいスポーツの撮影によく使われています。

しかし、こんな使い方も・・・

公演でボール遊びをしている親子。

GoProを取り出し、なんと口にくわえました。

千葉在住の上山さん、

口にくわえると両手を離しても撮影できる。

この方法なら確かに子ども達と一緒に遊びながら撮影ができます。

両手があくので子どもと手をつないでいても撮影をすることが可能です。

ハイタッチすると臨場感のある映像が撮れる。

自分も楽しみながら子ども達の笑顔や泣き顔を記録できれば良い。

いま運動会でも子どもの様子を撮影する人が増えているといいます。

アクションカメラは今後もさらなる人気を呼びそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました