スポンサーリンク

[がっちりマンデー]「家電業界」の最新儲かりキーワード(2)[株式会社LOAD&ROAD]

「家電業界」の最新儲かりキーワード

株式会社LOAD&ROAD

https://teplotea.com/

家電業界の最新儲かりキーワード。

続いてのワードは「先回り家電」。

なぜか頼んでもいないのに先回りしていろいろやっちゃう家電が最近増えているらしい。

日立の「スマートストッカー R-KC11R」という冷蔵庫。。

中には重さを測るセンサーが付いていて食品の重さでストックを管理。

例えば買い置きしている水が少なくなってきたら先回りしてネットで注文したほうがいいですよとスマホで教えてくれて、ワンタッチでネットショップへ。

タイガー魔法瓶の「圧力IHジャー炊飯器〈焼きたて〉JPA-X100」も買ったお米の量を把握し、お米が少なくなってきたら先回りしてネットでお米を発注までしてくれる。

そんな先回り家電の中でもいま儲かっていると噂なのが東京・千代田区のLOAD&ROADって会社。

皮野辺和典社長、ある先回り家電を作るために会社を立ち上げたんです。

気になるその先回り家電というのは?

それはこちらです。

テプロティーポットというマシン。

「ティーポット?」

緑茶だけではなくて紅茶、ほうじ茶、ハーブティー、中国茶、なんでも淹れることができます。

こちらの「teploティーポット」は茶葉と水をセットすればお茶を淹れてくれるマシン。

「売れてるんですか?」

はい、おかげさまで。

2ヵ月ごとに200%くらいの成長でお買い上げいただいています。

がっちり!

こちらのティーポット、ただお茶が淹れられるだけではない。世界初のある先回り機能が!

飲む人の状態、環境、なりたい気分を加味して最高のお茶を淹れてくれる。

「人によって変わるんですか?」

人によって変わりますし、その時々によっても変わります。

このテプロティーポット、お茶の種類や銘柄によってはもちろん、飲む人と周りの環境によってお茶の淹れ方を変えてくれる超先回りマシン。

では、実際にお茶を淹れてもらいましょう。

まずはポットのフタの裏側にある半球型の茶こしにお茶っ葉を入れます。

ポットにお水を入れてセット完了。

この状態ではまだ茶葉は水に浸かっていません。

お茶はスマートフォンのアプリを使って淹れていきます。

まずはスマホアプリで淹れるお茶を選択。

続いて「集中する」「リラックスする」「よく眠る」など6つのなりたい気分から1つを選びます。

「元気になる。」

こちらのセンサーが赤く光るので、ここに指を当てていただけますか?

赤く光っているところに指を置いてみると・・・

スマホ画面に出てきたのは脈拍、室温、指の温度、湿度、騒音レベル。センサーで飲む人の状態と環境を測定。

そのデータを解析してその状況にちょうど良くなるようにお湯の温度と抽出時間を変えていくんです。

テプロティーポットが番組スタッフの体の状態を環境を見てはじき出した元気になるための紅茶の淹れ方は・・・

95度のお湯で抽出時間は60秒。

設定温度までお湯を沸かすと・・・

茶こしが動いた!

茶こしが回転してお茶を抽出していきます。

試しに今度は同じお茶で先ほど選んだ「元気が出る」の反対、「リラックスする」を選択して淹れ方を算出してもらうと・・・

抽出時間は同じですがお湯の温度が95度から85度に変化。

「おいしいですね。」

「リラックスの方が薄いというか柔らかい感じ。」

温度を下げると甘み、旨みが感じやすいお茶が抽出されます。

リラックスできるようなお茶が抽出される。

今度は人だけを変えて同じお茶、同じ設定、同じ環境で測定してみると・・・

今度はお湯の温度が70度と80度。抽出時間が150秒と120秒。人が変わるだけでお茶の淹れ方が全然違う!

実際に2つのお茶を飲み比べてみるとどうなの?

私はやっぱり自分に合った方が飲みやすい。

美味しいです。

「安心しました?」

安心しました。でも自信はありました。

これまでテストユーザーの方も含めて何万回というデータを集めてアルゴリズムを作っているのでそのあたりは自信を持ってやっている。

実は河野辺社長、これまで何万回分もの飲んだ感想を集めてきた。その声を基に温度と時間の設定をはじき出し、インドにいるソフト開発チームと一緒にテプロティーポットを作り上げたんです。

さらに実際にテプロティーポットを買ったお客様からもスマホで直に感想データをもらえるので、これを集めれば常にお茶の淹れ方の精度が高まるので・・・

テプロにはこのマシンに合わせた専用のお茶も開発!

その種類を増やすため今でも常に新しい茶葉をテイスティングして、淹れ方の分析を繰り返している!

そこには社員だけではなく料理人やソムリエの方も。

渋みが抑えられていて甘みがもうちょっとあるといい。

温度を控えめで抽出時間が長めがいいですね。

テプロティーポット、コロナ禍でおウチでお仕事をしている人にいま人気なんだとか。

LOAD&ROADは先回り家電でがっちり!

[がっちりマンデー]「家電業界」の最新儲かりキーワード(1)[テスコム電機株式会社]
テスコム電機株式会社 家電業界の最新儲かりキーワード。 まず最初のワードは「焼きテック」。 いま新しい機能、美味しくできる改良が加えられ日進月歩なのがキッチン家電の世界。 そんなキッチン家電の中でもいま特に劇...
[がっちりマンデー]「家電業界」の最新儲かりキーワード(2)[株式会社LOAD&ROAD]
株式会社LOAD&ROAD 家電業界の最新儲かりキーワード。 続いてのワードは「先回り家電」。 なぜか頼んでもいないのに先回りしていろいろやっちゃう家電が最近増えているらしい。 日立の「スマートストッカー...
[がっちりマンデー]「家電業界」の最新儲かりキーワード(3)[株式会社ドウシシャ]
株式会社ドウシシャ 家電業界の最新儲かりキーワード。 続いてのはワードは「個電」。 これまでは一家に一台だった家電。 ところがそれが今や一人に一台、つまり個電の時代になってきているらしい。 それがパンを...

コメント

タイトルとURLをコピーしました