スポンサーリンク

[WBS] ローソン×ウーバーイーツ!手を組んだ理由とは?

ワールドビジネスサテライト(WBS)

去年10月、消費税増税で店内で食べるイートインの売上高は減った一方で10%以上と大幅に増えたのが持ち帰りと出前です。

今後ますます需要が高まると予想される出前。

過熱する出前ビジネスを取材しました。

株式会社ローソン

LAWSON|ローソン公式サイト
コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

最近、都内でよく見かけるこちらのバッグ。

宅配代行サービス「ウーバーイーツ」の配達員です。

ウーバーです。

この日、配達員が訪れたのはコンビニのローソン。

実はローソン、直営店との一部でウーバーイーツを導入する実証実験を行っています。

ネットを通じてお客様から注文が入ります。

この日も昼時には弁当やサンドイッチなどの注文が10件ほど入りました。

週末、女性の単身者からの注文が特に多いといいます。

こうした宅配のニーズを取り逃がしまいとコンビニも必死です。

ローソンの吉田泰治さん、

休日に化粧して外に出るよりもウーバーイーツで頼んで持ってきてもらうニーズが増えている。

株式会社ハイデイ日高

熱烈中華食堂日高屋 | 株式会社 ハイデイ日高
熱烈中華食堂日高屋のウェブサイトです。豊富なメニューと店舗情報を掲載中。

外食業界ではいま出前を強化する動きが急加速しています。

外食チェーンの日高屋。

これまで出前はチャーハンや餃子など配達が簡単な商品に限っていました。

ところが先月から出前を強化。新たに看板メニューの中華そばの出前を始めたのです。

ハイデイ日高の青野敬成取締役、

時間をかけて遠くまで運べるというのが一部テストでもわかりましたので。

中華そばの出前の導入に至ったきっかけは新しい専用容器。

どんぶりにはスープ、中皿には麺と具を入れて使います。

ハイデイ日高の鈴木裕介さん、

スープを入れて。

特殊な素材でできているため保温効果が高く熱々のまま運べるといいます。

麺をあげます。

ふたして、お願いします。

本当に店と同じように熱々のままなのでしょうか?

実際にオーダーしてみました。

こんにちは出前館です。

北村キャスターが最寄りの店に出前を頼んでからおよそ30分で到着した中華そば。

65度ですね。温かいですね。

表示された温度は66.5度。

かなり熱いくらい温かいですね。

新しい容器はガスを多く含んだ発泡素材が使われているため従来の容器よりも保温効果が高いといいます。

出前の売り上げは倍になっている店舗もある。麺の出前の種類はさらに増やしていきたい。

株式会社出前館

【出前館】ピザ・弁当などの宅配デリバリーサイト
『出前館』は全国40,000店舗以上の中から簡単に検索・注文できる日本最大級の出前サイトです。ピザ・寿司・カレー・中華・弁当・パーティ・ケータリング・お酒など様々なジャンルから簡単に検索・注文できます。出前館だけのお得なクーポンが満載。クレジットカードなど多数のキャッシュレス決済にも対応!

実はこの容器を開発したのは出前を担当する出前館です。

食品トレーの製造メーカー「エフピコ」共同開発しました。

エフピコの金平行弘さん、

出前館からラーメンのデリバリーができる容器を一緒に開発してくれないかと。

この容器にはもうひとつ大きな特徴が。

振ったり傾けたりしてもスープがこぼれないのです。

容器同士圧着される。隙間なくしめられているから漏れにくい。

これまでの容器のように蓋が歪んで外れる危険性もあります。

内装の穴とふたの穴から程よく蒸気がぬけて、おいしさを保ちながら汁漏れもせず提供できる。

通常、熱湯を入れてふたをすると湯気の蒸気でふたが変形し、歪みから汁漏れが起きてしまいます。

一方、この容器は中皿と上蓋に空いた小さな穴から程よく蒸気が抜くことでふたの変形を防ぎます。

容器の開発で出前館でのラーメンの取り扱い店舗数は2倍になったといいます。

出前館の家中和朗さん、

この容器のおかkげで今まで出前ができなかったラーメン屋さんも「これだったらいけるよ!」と言ってもらったりした。

ラーメンもかなり出前のハードルが高いジャンル。

他のジャンルの料理も届けられる。

出前や宅配を強化する動きは今後もますます増えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました