スポンサーリンク

[WBS] 片道チケットが1,000円!日韓悪化で激安に!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

9月14日から3連休ですが、近いところでしたら海外旅行に行きたいという方もいらっしゃると思います。その海外に破格の値段で行ける航空券が登場しました。その料金は片道1,000円。行き先は今兎角話題のあの国でした。

エアプラス株式会社

https://www.airplus.co.jp/

訪ねたのは格安航空券サイト「ena(イーナ)」を運営するエアプラス。

enaの登山幸典さん、

かつてない安さになっている。

一番安い路線は・・・

一番安い航空券は、

福岡-ソウルの片道1,000円。

なんと韓国の片道航空券が1,000円で販売されています。

1,000円は初めて見た。この業界に30年勤めているけれど。

日韓関係の悪化で韓国からの訪日客が大きく減少する中、なんとか空席を埋めたいLCC(格安航空会社)はたたき売りに走っているのです。

空港税や燃油サーチャージ代7,270円と旅行会社手数料3,240円を合わせても往復で12,510円です。

成田からでも往復14,990円で、韓国旅行にいけます。

キャンペーン料金などではないため韓国からの訪日客が増えない限りしばらくはこの価格が続くのではないかといいます。

10月11月とオフシーズンなのでこの金額でずっといくかなと思う。

先月末から出始めたこの激安航空券。

予約件数は通常より2割ほど増えています。

日本人観光客

いまなら激安で行ける韓国の観光地、明洞では・・・

ソウル支局の横堀拓也記者、

こちらは特に日本人観光客が多いエリアですが、街を見てみると日本から来た若い女性の姿が目立ちます。

日韓関係が急速に冷え込んだ7月も1年前と比べ19.2%も増えるなど人気は衰えていないのです。

特に20代の女性が多く占めるといいます。

関西、大阪から来た。

福岡から来た。K-POPのアイドルが好きなので。

大阪から友人と訪れた21歳の大学生。

旅費がすごく安くなっていたのが魅力的。

食べ物も食べたいし、コスメも買いたいということで来た。

この半年で1割程度の円高ウォン安が進んだことも日本人観光客にとってはメリットになっています。

韓国で人気のキャラクター靴下を買ってみた。

1足100円でとても安かった。

特別な目的地を決めているわけではなく、街歩きをしながら韓国料理や買い物を楽しみます。

日本人に対してどうかなという考えがあり不安だったが、実際に来てみると現地の人は温かく迎えてくれている。

韓国の観光地も日本人客を歓迎しています。

お客様の3~4割が日本人。

韓国経済はあまりよくないのでたくさん来てくれたらありがたい。

株式会社光文社

光文社[kobunsha] | 書籍・雑誌を刊行する総合出版社
文京区音羽にある総合出版社「光文社」のオフィシャルサイト。雑誌、書籍、文庫、新書、コミック、電子書籍など各種出版物の発売情報。最新ニュース、サイン会、キャンペーン、文学賞募集などの情報も掲載。もちろん会社案内や採用情報もご覧いただけます。

なぜ若い女性がこんなにも韓国に惹かれるのか・・・

20代前半の女性をターゲットにした雑誌の編集部に聞いてみると・・・

月刊ジェイジェイの今泉祐二編集長、

色もキャッチーだし、柄もキャッチーだし、安くてかわいい。大学生の欲求にぴたっとはまる。

月刊JJ、日韓関係が悪化した7月で発売されたものでは最新の韓国ファッションやおしゃれスポットを大々的に特集。

最新号でも韓国のコスメの特集を組んでいます。

韓国特集はもはや雑誌に欠かすことのできない人気コンテンツだといいます。

若い女性を中心に広がる韓国熱。

日韓関係の冷え込みに関してはどう映ってみるのか聞いてみると、

ニュースでは日韓関係の冷え込みをやっているが、大学生の中では着たい服とかやりたいメイクに政治は関係ない。

「飛行機の値段が下がっていることに関しては?」

ラッキーだと思っているのでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました