スポンサーリンク

[WBS]コロナ禍で近場の温泉にグルメもテレワークも[イオンタウン株式会社]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

今週末、ショッピングセンターに新たにオープンする温泉施設です。

コロナ禍の今、ショッピングセンターにこうした施設を開業する、その狙いを取材しました。

イオンタウン株式会社

イオンタウン株式会社
日々の暮らしの中でご満足いただける”潤いのあるまち”づくりを目指してまいります。イオンタウンは、イオングループの中核企業としてディベロッパー事業を担い、ショッピングセンター(SC)の開発・運営に携わっています。

埼玉県のイオンタウン吉川美南にオープンするリゾート施設「アクアイグニス」。

最大の売りは温泉施設です。

地下1,500メートルから湧き出るほんのり黒い湯で体の芯から温まります。

3種類の内湯に露天風呂も完備。

施設内では空気中の二酸化炭素濃度を測定していて、換気が十分にできているかどうかをモニターに表示します。

さらにアプリを通じて混雑状況を知らせるなど密を避ける工夫をしました。

「最大の特徴は?」

イオンタウンの富澤照彦事業部長、

アクアイグニスにある有名シェフのレストラン。

2階のフードコートにはこだわりの飲食店が・・・

人気パティシエが手掛ける洋菓子店では代表的なボンボン ドゥ ショコラのほか、この店限定のユニークなケーキ。

ベーカリーでは小麦とバターの風味が豊かなクロワッサンや埼玉の地元産の牛乳を使用したミルクパンなど焼きたてのパンが並びます。

今は越境など遠いところに出かけるのが難しい時期なので、遠くに行かないと味わえなかったものを身近なところで味わってもらえれば。

こうした動きは都内でも。

東京・世田谷区の温泉旅館で「由縁別邸 代田」では今年1月から食事と温泉を利用できるなどの日帰りプランを始めました。

由縁別邸 代田の瀧本力支配人、

テレワークで部屋を使う人が中心。宿泊と日帰りのお客様が半数ずつ。

宿泊予約が厳しい中、こうした日帰りプランがそれを補っています。

日帰り利用はほとんどが都内に住む人だといいます。

合間に温泉に入ってリフレッシュして、また家事をする主婦も多い。

週末は満室に近い状態。

コメント

タイトルとURLをコピーしました