[がっちりマンデー] 月刊食堂プレゼンツ!スゴい装置で儲かる「装置レストラン」!(1)

月刊食堂プレゼンツ!スゴい装置で儲かる「装置レストラン」!

株式会社焼肉ライク

月間食堂プレゼンツ!お店の装置がスゴい!「儲かる装置レストラン」。

最初にやって来たのは新橋。

と、そこに・・・

こんにちは、お世話になります。

最初の装置レストランはどうしても自分で紹介したいとやって来ちゃった月間食堂の通山茂之編集長。

「新橋にスゴい装置レストランがある?」

そうなんですよ。

これはよく知っている国民食ですが、スタイルが他の店とは違う。

これまで3,000以上の飲食店を取材した編集長をも唸らすスゴい装置レストランはどんな店なのか?

駅から歩くことあおよそ1分。

焼肉ライクさん。

「焼肉屋さんなんですね。」

「儲かってる?」

儲かってますよ。あそこに並んでいる方も。

小雨交じりの天気にもかかわらず店内は満席。

焼肉ライク新橋店

1つ目の装置レストランは昨年オープンしたばかりの焼肉ライク新橋店。

社長の有村壮央さん、早速ですがどれくらい儲かってるんですか?

月に1,600万円くらい。

なんと驚異の月商1,600万円!

この売上を支えるのが店内のスゴい装置らしいのですが、一体どんな品ものなのか?

無煙ロースターになります。

「小さいですね。」

無煙ロースター

焼肉ライクの儲かる装置はカウンターに埋め込まれた無煙ロースター。

ロースター自体はどこの焼肉店にもありますが、焼肉ライクがスゴいのはこれが17席のカウンター席に1席に1台ズラッと設置されているってところ。

ということは・・・

1人1台のロースターでパッと焼肉を手軽に楽しめる。

寿司屋における回転寿司のような業態になります。

1人焼肉

焼肉ライクは無煙ロースターを使った1人1台使いの焼肉店なのです。

1人で焼けるのがいい。自宅にも欲しいくらい。

メニューの1番人気は「カルビ&ハラミセット(1,200円)」。

アメリカ産のカルビとハラミ100gずつを目の前のコンロで焼き上げ、6種類のタレから選んだお好みの味付けで食べるスタイル。

みんなで焼くと誰か一人仕切る人がいるじゃないですか。

自分で好き勝手出来るんで気楽です。

1人で誰にも気兼ねなく焼き肉を食べられるスタイルがお客様にバカウケ!

「こういう焼肉屋はなかった?」

なかった。

これまでの焼肉店はグループ客がターゲットでおひとり様をターゲットにしたのはなかった。

いきなりステーキで1人で食べたりだとか、潜在ニーズはあった。

肉を集中して味わいたい、そんな夜のトレンドにも乗ったこの焼肉ライク。

焼肉ライクの工夫

しかし、1人1台ロースターを置くとなるとかなり場所を取ってしまうのが難点。

そこで焼肉ライクではスペースを無駄にしないための細かい工夫が・・・

例えばこちら。ロースターの前になにやら銀色の鉄板がありますが、何かというと・・・

トレイがテーブルの凹んだところにぴったりとはまるような形になってます。

料理を載せたトレイは銀色のくぼみにぴったりサイズ。

ここが自分の空間だと分かる。

右に侵食したりだとか、隣に侵食したりだとかはなくなりますね。

トレイの位置を固定するとロースター、トレイ、お客様が食べる位置がこの部分に限定されるので・・・

1席あたりのスペースを節約できる。

お箸やお手拭きは引き出しに収納できるので、これまた場所の節約にある。

「隣と狭いとかありますか?」

全然ないです。

儲かり効果

そしてこの焼肉ライク、ロースターを1人1台用意することでとんでもない儲かり効果が!

滞席時間が短いので客席回転率が高まる。

普通の焼肉店は120分くらいかけて焼肉を楽しみますが、うちの場合は25分以内。

メニューを絞って3分以内での提供を実現。

異本メニューはごはん、スープ、キムチの付いた6種類の定食セット「バラカルビセット」「カルビ&ハラミセット」「ミスジ&ハラミセット」「国産牛すき焼きセット」「牛タン&カルビセット」「Wカルビ(カルビ&バラカルビ)セット」だけ。

メニューが少なく、調理といっても肉を盛り付ければ完成なので提供時間は平均3分以内と牛肉店並のスピード。

「回転数は?」

1日で1席19回転。

繁盛ラーメン店並み。

繁盛ラーメン店の客単価は約700~800円ですが、ライクさんって今どれくらいですか?

うちは1,350円です。

なんと繁盛ラーメン店並みの回転率19回転ながら、客単価はおよそ1,350円と倍近いお値段。

儲かる装置のロースターが滞在時間25分という夢のような高単価×高回転を実現したのです。

焼肉ライクは無煙ロースターでがっちり!