スポンサーリンク

[がっちりマンデー]僕たち上場しました!2021(2)[株式会社QDレーザ]

僕たち上場しました!2021

株式会社QDレーザ

QDレーザ 人の可能性を照らせ。
QDレーザは、人類を前に進める。サイエンスの力と、それ以上に、イマジネーションの力で。「できない」は「できる」に変えられる。実用化などできない。わたしたちのレーザは、かつてそう言われていたのだから。

僕たち上場しました!2021

やって来たのは神奈川県川崎市にあるQDレーザって会社。

僕たち上場しました!

15年前、2006年4月に会社を設立。2021年4月に東証マザーズに上場。

「声が渋いですね?」

ありがとうございます。声は時々褒められます。

渋い声が特徴の菅原充社長。

実はこのQDレーザ、以前当番組で森永さんがCM2の後のオススメで紹介した会社なんです。

メガネにカメラがついてるんです。

カメラで撮った映像をレーザーで網膜に投影する。

そうすると水晶体や角膜が曇っていても見える。

やばくない!?

何だかスゴいものを作っている会社っぽいですが社長、改めて商品を紹介してもらえますか?

レティッサディスプレイという新しい商品を世に出す事ができた。

QDレーザが2年前に完成させた儲かりアイテムがこちら!「レティッサディスプレイ2」。お値段の方はおよそ30万円となかなかの高額商品ですが、その実力派折り紙つきということ。

網膜に直接映像を映してものを見るってちょっと想像つきませんが百聞は一見にしかず、ディレクターが試してみることに。

この大型の不思議なメガネをかけるだけでいいらしいのですが・・・

「おぉ!ほんとだ!」

見えました?

「この辺にプロジェクターがある感じ。」

世界で最初に商品化に成功しました。

なにやらさっぱり分かりませんが、興奮しているディレクター。われわれには分かりませんが、彼に見えているのはこんな映像!

普通に目で見えている景色だけでなく、こちらの箱型の機械に入っている動画が網膜に直接映し出され、重なっているように見えるらしい・・・

実際にスタジオでも加藤さんにかけてもらうと、

ウミガメの後ろに4カメさんがいる。

しかし、なぜこんなことができるのか、菅原社長教えてください。

最初にこのデジタルの画像が赤青緑のレーザーの光に変わる。その光をMEMSという半導体のミラーがあるんですが、1秒間に60fps網膜の上に映像をスキャンします。

「ちょっとよくわからないので・・・」

ちょっと難しくて理解が追いつかないのですご~くざっくり説明してもらうと・・・

普通、人の目がものを見る時は映像の光が広がりながら、ぼやけながら進み、水晶体というレンズを通ることで屈折してキューッと縮み、網膜のところでピタッとピントが合って見えるって仕組み。

ところがこの不思議なメガネが使うのはレーザー光線。

レーザーは広がったりぼやけたりしない、ひたすらまっすぐ進む特殊な光。

なので水晶体のレンズは関係なく、常にピントの合った映像が進んで網膜にあたり見える。加藤さん、分かります?

ところが単純にレーザーを当てただけでは鮮明な映像は出せないらしい。

斜めからレーザー光を入れると網膜に斜めに映りますよね。

その時にレーザーのスポットが楕円になっちゃダメなんです。

それを丸にする技術がこれに詰め込まれています。

レーザーはまっすぐ飛ぶので網膜に垂直に当てるとこのようなキレイな丸になる。

しかし、ちょっと斜めに当たるとこのような楕円になってしまう。

これによって映像がぼやけたり乱れたりししてしまう。

そこでQDレーザさん、レーザーの光の形を微妙にちょっとずつ変えることで網膜のどこにあたってもキレイな丸になるように計算。

これによってキレイな画像が見えるようになるんですって。

まさに超ハイテクな未来の技術、魔法のメガネ「レティッサディスプレイ」ですが、なぜこんなスゴいものが作れたんですか?

スゴい古い技術で1991年にアメリカで発明されている。

当時のレーザーは大きかったので小型のアイウェアにすることはほとんど不可能。

技術は廃れていった。

しかし、菅原社長の会社はもともとDVDプレイヤーやレーザー加工機などに使われる小型なレーザーを作るのが得意な会社。

自分たちだったら出来るかも、ということで作り出したのがこのレティッサディスプレイだったのです。

そして、菅原社長によると今まさに次なる夢のメガネが完成間近なのだという・・・

夏くらいまでにはカメラをつけられるように開発している。

なんとこれまでは機械にあった動画を映していたレティッサディスプレイが、カメラで撮った映像を、つまり目に見えるはずの風景をそのまま網膜に送り込むことができる。

これができればレーザーの光は白内障で白くなったり、近眼や老眼で動きづらくなった水晶体を突き抜けて網膜に届くのでよりクリアに見えるようになる。スゴい!

この新型レティッサディスプレイ、今年8月に発売開始っていうからそうなったらかなり儲かりそう。ですね、菅原社長!

QDレーザはレティッサディスプレイでがっちり!

[がっちりマンデー]僕たち上場しました!2021(1)[株式会社アイスコ]
株式会社アイスコ 僕たち上場しました!2021 やって来たのは寒川県横浜市にあるアイスコって会社。 僕たち上場しました! 1948年の会社設立から実に73年、2021年4月ジャスダックに念...
[がっちりマンデー]僕たち上場しました!2021(2)[株式会社QDレーザ]
株式会社QDレーザ 僕たち上場しました!2021 やって来たのは神奈川県川崎市にあるQDレーザって会社。 僕たち上場しました! 15年前、2006年4月に会社を設立。2021年4月に東証マ...
[がっちりマンデー]僕たち上場しました!2021(3)[株式会社Fast Fitness Japan]
株式会社Fast Fitness Japan 僕たち上場しました!2021 やって来たのは東京都新宿区にあるファストフィットネスジャパンって会社。 僕たち上場しました! 2020年12月。...

コメント

  1. 匿名 より:

    赤字企業です!株価見れば期待なんてされてないことも判ると思います
    素晴らしい技術=利益ではありません

タイトルとURLをコピーしました