スポンサーリンク

[WBS]東京・渋谷で1杯99円!なぜ?コーヒーが格安[東日本電信電話株式会社]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

7月1日に渋谷にオープンするカフェということですが、どんな店舗かというと・・・

なんと1杯99円という格安でコーヒーを飲むことができるのですが、そこにはNTT東日本が関わっているということです。

東日本電信電話株式会社

NTT東日本
NTT東日本の公式ホームページです。商品・サービス情報(フレッツ・サービス、電話サービス、通信機器、電報、法人のお客さま向け情報)、企業情報、報道発表資料などをご案内しています。

7月1日に渋谷の地下街にオープンするカフェ「AZLMコネクテッドカフェ渋谷地下街店」。

バリスタが監修をした本格的なコーヒーを飲むことができます。

その値段は・・・

AZLMコネクテッドカフェの大野美優店長、

税込み99円。

会員登録をすると400円相当のコーヒーを99円で飲むことができます。

この価格が実現できるヒミツはずらりと並ぶおよそ200点の商品にあります。

地方自治体などが地元の商品をこのカフェに出展、その出展料として1つの区画あたり月に3万3,000円を払っているためです。

この店にはもう一つある仕掛けがあります。

天井には複数のカメラが。

店はNTT東日本と連携し、お客様の性別や年代、どの商品に興味を示しているかなどのデータを収集しています。

またオンライン接客ツール上で行われた会話も分析し、出展者に提供されます。

NTT東日本としては今後、これらの客データを蓄積して自社のビッグデータとしての活用を視野に入れています。

NTT東日本の経営企画部、田中恵士さん、

プライバシーに配慮しながら、さまざまな形態の店の人が自社のマーケティングサービスに活用できたり、そういった用途でビッグデータを使っていけるのではないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました