スポンサーリンク

[WBS] 夢を実現!?「大人の職業体験」!希望者殺到!2時間で完売!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

子ども達がさまざまな職業を体験できると人気を集めるテーマパーク「キッザニア東京」です。

普段は大人は子どもの付き添いとしてしか入れませんが、1月16日は逆に大人だけに利用を制限した大人のキッザニアが初めて開催されました。

いまこうした大人の職業体験が人気を集めています。

一体なぜなのでしょうか?

キッザニア東京

キッザニア東京(KidZania Tokyo)オフィシャルサイト|こども向けの職業体験型テーマパーク
キッザニア東京(KidZania Tokyo)オフィシャルサイトへようこそ。3〜15歳のこどもを対象にした、楽しみながら社会のしくみが学べる「こどもが主役の街」です。約100種類の仕事やサービスが体験できます。営業時間、入場料金、ご予約方法、体験できるお仕事一覧などをご案内します。

子ども向けの職業体験施設「キッザニア東京」にできた長い行列。

並んでいるのは全員大人です。

さまざまな職業を疑似体験できると子どもに人気のキッザニアが1月16日、入場者を16歳以上の大人だけに限定した「大人のキッザニア」を初めて開催しました。

子どもの体験をいつも見ているだけで悔しい思いをしていた。

去年12月にチケットを発売したところ、800枚ほどがおよそ2時間で完売する人気ぶり。

普段、子ども達がやっていることを真剣に体験しています。

会場で一番の人気は・・・

キャビンアテンダントの体験です。

憧れの職業だったのでなんとしてでもやって帰ろうと。

早速挑戦したこの女性、憧れの職業に緊張している様子。

童心に帰り、およそ100種類の中からかつて夢見た仕事を体験できるのです。

30代は、

難しかったけど、やりがいがあって楽しかった。

20代は、

いろいろな職業を知る機会は一度就職するとなかなかない。

こうした職業体験をしてみたいという大人の声が多く、今回大人が体験できる機会を初めて設けたのはこれから子どもを持つであろう20代から30代のお客様を新たに獲得するためです。

キッザニア東京を運営するKCJグループの佐藤徹太郎部長は、

これから子育てを迎える層にコンセプトを実感してもらいたい思いがあった。

一方、なかにはこんな意外な人たちも・・・

普段、マーケティングの仕事をしているこちらの20代の女性は商品開発を体験。

クリームチーズを使った商品の開発をしていただきます。

ターゲットを考えて、どうしたら買ってもらえるか考えます。

大人も食べたい雪だるまチーズケーキです。

大人になると恥ずかしくて雪だるまが作れないので大人も楽しめる。

単なる遊びではなく、実際の仕事にも生かそうとする人もいました。

私も仕事をする時にどういう人がターゲットか考えるが、どういうシチュエーションで食べられるかを考えていることが分かった。

ほかにも、

転職を考えているけど、自分の向き不向きを確かめたいとか、事務所をやっているけど接客業はどうなのか体験してみたいなど実技的な動機を提供できたと思う。

仕事旅行

仕事旅行|はたらく私のコンパス《170種類の職業体験》 
仕事旅行は約170種類の職業体験プログラムを通じて、「はたらく力」を高める”学び”のサービス。見たことない仕事やその道のプロフェッショナルの言葉、仕事術にはあなたを拓くヒントがあります。まずは一歩を踏み出すことから。

大人が手軽に職業体験できると人気を集めているサイトが「仕事旅行」。

売りは1日職業体験です。

和ろうそくの絵付けが体験できるものやベビー用品の商品開発など選べる仕事は160種類以上。

価格はおよそ5,000円から2万円ほどです。

仕事旅行社の田中翼社長は、

月間200から300くらいの申し込みがある。

利用客の友辺みふしさん(30歳)、元看護師ですが別の仕事への興味が湧き利用しました。

選んだのはヨガのインストラクターやサラダの移動販売など1人でできる仕事です。

自分の特技は何かと言われたとき、みなさん特技を持っていて、それを見つめ直すきっかけになった。

別の利用客は、

自分とは全く別の人生を歩んできた人なので、同じ景色を見ていても全然違う目線で見ていて楽しかった。

実はいま、このサービスを社員研修や福利厚生の一環として利用する法人が増えているといいます。

全く違うやり方をする仕事現場に入って新たな視野を身につけることを求めている。

体験する仕事そのものよりも教えてくれる人からその価値観を学べるのが大きいといいます。

仕事に対する姿勢や仕事感、仕事哲学を学ばせていただく。

外部の刺激を得て自分の立ち位置を確認する作業を求めてきている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました