[がっちりマンデー] 儲かる元素!(1)

儲かる元素

株式会社フェクト

儲かる元素。

一つ目は原子番号47「Ag(銀)」。

原子番号47「Ag(銀)」

元素の世界ではかなり有名な銀。1kg、6万円と結構なお値段。

オリンピックの銀メダルとか銀食器とか何かと馴染みのある元素ですが、銀の持っている特別な力がある分野で大活躍しているんです。

そこでやって来たのは岡山県津山市にあるフェクトという会社。

「銀でがっちりだと聞いたのですが。」

フェクトの安田海人社長、

がっちりです!

ホクホク顔の安田社長。

銀で何を作っているんですか?

銀の液体になります。

「これスゴいんですか?」

スゴいです!やばいです!

画期的ですね。

何が画期的なのか?

プラスチック板に吹き付けると、そのスゴさが分かるという。

噴霧器に銀の液体を投入し、シューッと板全体にくまなく銀を吹き付けていく。

そして、乾燥させると・・・

板の表面が何やら変化してきた。一体どうなっているのか?

すると、なんと黒い板が一瞬で鏡になっちゃった!

安田社長、何なんですか、これ?

銀をナノ粒子にした塗料を作りました。

「それってスゴいこと?」

今まで世の中にはなかったと思います。

銀の特徴

銀の最大の特徴、それは鏡面性。

金属が光をどれくらい反射するかの性質ですが、銀はその鏡面性がすべての元素の中でNo.1!

その力を生かして昔から鏡にも使われてきました。

銀塗装の特徴

フェクトの銀塗料、その最大の特徴は?

表面が凸凹で鏡面加工が難しかったものでも簡単にできる。

だから表面がザラザラした石材もキレイにピッカピカ!

こちらの鏡面加工した部品は実はゴム。

現在、自動車や家電メーカーなど世界中で使われ始めているフェクトの銀塗料。

「銀は儲かりますか?」

儲かります!

フェクトの年間売上げは5億4,000万円。

フェクトは銀の鏡面加工でがっちり!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする