スポンサーリンク

[WBS]GWで中古品市場が活況!コロナ前の8倍!人気のワケ[株式会社エコリング]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

株式会社エコリング

ブランド品の買取ならエコリング
ブランド品の高価買取ならエコリング!ルイ・ヴィトンやシャネル、エルメスなどのブランドバッグ・財布・小物を幅広く買取!ノーブランド品でもご自宅の不用品あればお気軽にお持ち込みください。店頭は東京・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡で出店中です!

ブランド品から生活雑貨まで幅広い商品を扱う買取専門店「エコリング浦和店」。

今日もいらなくなった品々を買い取ってもらおうと多くのお客様が訪れていました。

「いつごろ買ったか?」

1年前。

持ち込まれていたのは1年前に購入したという掃除機にブランド品。

査定の結果、掃除機だけで2万円の値が付きました。

こちらの女性は日本人形や衣類など50点以上を持ち込みました。今回は久しぶりの来店だといいます。

巣ごもりで家にいる時間も長いので片付けたくなる。捨てたくなる。

こうして店で買い取られた品々が向かう先は埼玉県にある大型の倉庫です。

家電製品にギターのアンプ、さらに人間国宝の作品だという茶碗まで関東各地から使われないまま家で眠っていた品々が集まっていました。

なかでもこのゴールデンウィークに最も多く集まっているのが衣類です。

その量は通常の1.5倍だといいます。

別の倉庫には衣類が大量に詰まった段ボールの山が・・・

こちらは宅配買取サービスを利用して送られてきたものです。

この会社の宅配キットか自宅にある段ボールに品物を詰め込んで送るだけで買い取ってもらえるサービスで、、その手軽さが受けてこのゴールデンウィークの受注件数はコロナ前の8倍に増えているといいます。

エコリングの販売企画部、花井秀磨さん、

巣ごもりで片付けても家に置いたままでスペースも確保できない。

片付けたものを早く家から出したいということで増えている。

個人同士でものを売り買いする動きも活発になっています。

家にこもっているから何か整理しようとこういう機会を捉えて自分でもやってみようかなと。

個人間の売買を仲介するフリーマーケットアプリのメルカリではこのところ60代以上のシニア層の出品が20代に比べておよそ2倍になっています。

シニア層のさらなる利用を図ろうと期間限定でオープンしているのがメルカリの実店舗「メルカリステーション マルイシティ横浜」です。

ここに入るものであれば全国175円で送れる。

ここでは1日4回、写真の撮影から発送まで出品の仕方を教える教室を開いています。

参加者は、

外に行けない分、家での時間が増えたことと、子どものものとかは今まではバザーに出していたがコロナの影響で軒並み中止なので出す先がない。

緊急事態宣言下のゴールデンウィーク、この女性は3人の子どものオモチャや着られなくなった服を出品するといいます。

ゴールデンウィークに入って商品を送るために必要な梱包資材の売り上げも順調で、先月に比べ5割も増えています。

メルカリステーションの篠原渓二郎さん、

ゴールデンウィークに入って家族連れが増えている。

以前は1人で来る人が多かった。

「断捨離しよう、家をすっきりさせたい」と家族一緒に来る傾向がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました