ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]軍事的中立を転換!北欧2国 NATO申請へ

ワールドビジネスサテライト(WBS)

ロシアのウクライナ侵攻を受け、北欧のスウェーデンがNATO(北大西洋条約機構)に加盟申請する見通しとなりました。その隣りにあるロシアとおよそ1,300キロの国境を接する国、フィンランドは15日に加盟を申請する方針を表明済みです。両国が長年保ってきた軍事的中立の政策を転換することになり、加盟が実現すれば地政学的なバランスが大きく変わることになります。

北欧2国NATO申請へ!プーチン氏は「対抗措置」

5月16日に岸田総理を表敬訪問したのはウクライナの歌手、チーナ・カーロリさんです。

ウクライナの国民的歌手
チーナ・カーロリさん

今、私はウクライナの文化を守るための戦いをしています。

岸田総理

ウクライナのみなさんとともに努力を続けていきたい。

ウクライナの国民的歌手であるカーロリさん、世界各地の公演を通じ母国への支援を訴えています。14日には日本でも公演をしていました。

ウクライナの国民的歌手
チーナ・カーロリさん

日本の支援に感謝しています。第2次世界大戦から復興した日本はウクライナを立て直す見本です。私たちは必ず乗り越えます。ありがとう。

そのカーロリさんの母国ではいま…

廃墟となった南部マリウポリの製鉄所に降り注ぐ無数の光。この動画を投稿したマリウポリの市長顧問は…

マリウポリ市長顧問

ロシアが焼夷弾か白リン弾を使った。地獄が地上に降りてきた。

燃焼温度が高く重度のやけどを引き起こし非人道的な兵器と言われる白リン弾の可能性を指摘しました。

一方、ウクライナ側もアメリカから提供された榴弾砲などで激しく抵抗を続けています。

危機感を強めるのがロシアと国境を接するフィンランド。15日にNATO加盟を申請する方針を表明しました。

フィンランド
マリン首相

ウクライナ侵攻で全てが変わった。
ロシアが隣国であるかぎり平和な将来があるとは信じられない。

議会では16日に加盟の是非をめぐり審議、手続きを経て週内にも申請する見通しです。

スウェーデンの政権与党「社会民主労働党」も16日に党首であるアンデション首相がNATO加盟を支持すると表明。こちらも議会で審議が行われ、フィンランドと同時に加盟を申請する可能性も出ています。

こうした動きに警戒を強めているロシア。16日に旧ソ連6カ国の軍事同盟「CSTO(集団安全保障条約機構)」の首脳会合を開催。

ロシア
プーチン大統領

NATOがこの2国に広がってもロシアに対しての脅威はないが、NATOの軍事施設が設置された場合、ロシアは必ず対抗措置をとる。

NATOは「残虐」と宣伝!ロシアで広まる"愛国展示"

そのロシアでいま開かれているのは、その名も「NATO 残虐の記録」展。

旧ユーゴスラビアへの空爆やアフガニスタンでの活動を展示し、NATOによる攻撃を紹介しています。

展示会のスタッフ

これはNATOができる前だが"残虐性"は1945年から始まっていた。
アメリカは平和な日本の都市に原爆を落としたのだ。

さらに日本への原爆投下も紹介。

NATOを主導するアメリカの残虐性を強調しています。

そして今回の展示ではこんなものも。これははウクライナとの戦いでの戦利品。イギリスがウクライナに供与した対戦車ミサイル「NLAW」です。

NATOの影響が加盟していないウクライナに色濃く現れていることを指摘し、現在の戦闘の原因がNATO側にあると訴えています。

来場者は…

来場者

NATOはロシアに対抗してつくられているから否定的にみている。
この展示会を普及させるためにほかの都市でも開催した方がいい。

来場者は1万4,000人を超えているといいます。

ロシア政府の主張を国民に宣伝する展示がじわりと広がっています。

モスクワ郊外の公園でも…

中村航記者

モスクワ愛国者公園はロシアの軍事的な展示もあり、戦車の上に子どもたちが乗ってテーマパークのようになっています。

旧ソ連の主力だった戦車「T-34」などが展示されるなど第2次世界大戦の記憶をとどめ愛国心を高める目的で2015年に作られた公園です。

しかし、展示場入り口にある戦車にはウクライナでの戦闘への支援を示す「Z」の文字が。

公園の一部は現在の戦闘への支持を得るために使われているようです。

売店では「Z」の文字がデザインされたグッズも販売していました。

来場者

ヨーロッパにとっては誤算だろうけど逆に制裁の後にロシアは団結した。
反政府集会に行くと思っただろうが、みんなプーチンを支持した。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-