スポンサーリンク

[WBS]中国共産党100周年前夜!高まる愛国ムード[中国共産党]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

6月30日の中国・上海の様子。多くの人が集まっています。

中国では7月1日、中国共産党が創立100周年の記念日を迎えます。

中国共産党

嶄忽慌恢騎仟療利--繁酎利
繁酎利麼一

上海支局の菅野陽平記者、

今わたしは上海の高層ビル群が一望できる外灘というエリアに来ています。ものすごい人が集まって移動しています。7月1日の中国共産党創立100年を前に川沿いのエリアで300ものビルを使ったライトアップショーが今日から始まったのです。実は中国共産党の第1回の会議が開催されたのは上海なんです。祝賀モードが高まる中国ですが、いま経済分野では愛国の動きが広まっています。

こちらのビルは壁一面が共産党100周年を祝う看板になっています。

祝賀モード一色の中国。上海中心部では朝から長い行列が。

お目当ては中国共産党創立100周年に合わせてオープンした記念館です。

館内では党の歴史と業績を紹介。プロジェクションマッピングを使い、共産党最初の会議を再現する仕掛けも。

歴代指導者のコーナーで最もスペースを割かれているのが習近平国家主席。

数十枚のパネルを使い世界2位の地位を築いた経済成長を中心に実績が強調されています。

展示にはとても感銘を受けた。

わが党の輝かしい実績を肝に銘じなくてはならない。

高まる愛国ムード、その一方で・・・

愛国ムードは経済にも波及しています。いま中国では中国らしさを全面に打ち出した国産ブランドが若者の人気を集めています。

上海市内のショッピングモールに出店するコスメブランド「パーフェクト ダイアリー」。平日の夜にも関わらず若い女性で賑わっています。人気の秘密は・・・

パーフェクト ダイアリーの営業責任者、

中国国家地理シリーズは特色のある風景を色彩を通じて表現した。

棚田のアイシャドーパレットの色は植えられている農作物のようだ。

伝統的な国際ブランドと同じ一流の製造工場を利用して商品生産をしている。

中国の大地を大胆な色使いで表現しています。

一方、こちらは北京の代表的建築「四合院」をイメージした商品。

中国らしさを全面に押し出すとともに手頃な価格で人気を集めています。こうした伝統的要素を取り入れた国産品のトレンドは"国潮"と呼ばれ、中国の若者の心を掴んでいます。

中国は土地が広く豊かという誇りが湧く。

海外品と比べて品質はそんなに変わらない。

良い食品であれば皆中国人だから国産ブランドを支持する。

きっかけは習近平国家主席が就任後間もなく示した国産ブランド奨励の方針。

世界の下請けとしての製造大国から創造大国への転換を図るべく、国産ブランドを推進したのです。

いま中国では愛国商品、国潮を狙ったブランドが続々登場しています。

こちらは香水ブランドの野獣青年。スイカジュースに柚子茶など中国人に馴染みのある香りを商品化。

去年リリースするとわずか1年で100万本を売り上げました。

CEOの文双さんは国潮を追い風にビジネス拡大を意気込みます。

国産ブランドに対する好感度はますます高くなる。

日本や韓国などの海外市場に進出し、ブランドを大きくしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました