スポンサーリンク

[がっちりマンデー]儲かる!タンパク質!(1)[株式会社ストロングハート]

儲かる!タンパク質!

株式会社ローソン

「毎日だから大切に。」ナチュラルローソン
「毎日だから大切に。」をコンセプトに、美...

儲かる!タンパク質。

まず初めにやって来たのはコンビニ、ナチュラルローソン。

健康志向な女性向けの商品が並ぶ店内にかなり儲かるタンパク質があるらしい。

ローソンのナチュラルローソン部、黒葛原恵美さん、

こちらになります。

タンパク質の関連商品をお客様にわかりやすくするためにアスレチックフードという名前でコーナー化しています!

「これ今大ヒット!?」

はい、大ヒットしております!

ナチュラルローソンはタンパク質専用の売り場を作っちゃった!

棚には食べやすい煮玉子「アスリートのタマゴ」やタンパク質が10.3g入った「かつおスティック」などとくにかタンパク質だらけ!

コンビニの中ではプロテイン商品をだけを集めてボードを立てて売っているところはあまりない。

お店の中でも注目されて売れているものが多い。

このタンパク質売り場が健康志向の女性たちにバカウケ!

中でも今一番売れている儲かりタンパク質があるという・・・

それが、

こちらですね。

ストロングバーという商品。

こちらストロングバー。タンパク質20gが手軽に摂れるプロテインバーでお値段1本410円とお高めにも関わらず相当売れているらしい!

そこでストロングバーを作っている工場へ。

株式会社ストロングハート

STRONG HEART CO.,LTD | Future Starts NOW.
Future Starts NOW.

ストロングバーでがっちり!

体格もかなりがっちり。株式会社ストロングハートの鈴木一也社長。

「どれくらい売れているんですか?」

昨年11月から15万本くらい。

「1年経ってないのに15万本!?」

「ウハウハじゃないですか!」

ウハハハハッ!

なんと累計販売本数15万本。そんあに売れる理由は一体何なのか・・・

味という点が重要になる。

鈴木社長が一番にこだわったのがプロテインバーの美味しさ「味」。

今までのプロテインバーは味がイマイチだったり、妙に硬かったりして食べづらいモノが・・・

そこで、

必要なものだけ入れて余計なものは全て取り払って厳選した素材だけで作っています。

サボテンから抽出したアカべシロップという天然の甘さで砂糖ゼロを実現。

なぜか食物繊維も10g入れちゃった!

さらにプロテインバーをカチカチにしないために・・・

成形から袋づめの工程をなんと機械を使わずあえて手作りにする徹底ぶり!

おかげでふっくらした食感に!!

材料にこだわり、作り方にもこだわる。

でも、そのせいで・・・

「だから値段が高めなんだ?」

めちゃくちゃ高いです!

こだわりすぎて1本410円というプロテインバーとしてはかなりお高めな値段に!

ところがこのこだわりが女性たちに受けて累計15万本の大ヒットに!

手作りで材料を吟味してがっちりです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました