スポンサーリンク

[WBS]原油高が生活直撃!納豆の値上げも!?[楽天証券株式会社]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

手軽な値段が魅力の納豆ですが、実は今後値上がりする可能性があります。

一見つながりがなさそうなレギュラーガソリンの価格、この1年ほどで30円近く上昇していて、6月2日に発表された5月31日時点の価格は1リットル152.5円となっています。

納豆の値上げの可能性、そしてガソリン価格の上昇。この2つに共通する背景を取材しました

楽天証券株式会社

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)
投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽天ポイントが貯まる、使える楽天証券でおトクに資産形成を始めよう!

東京・世田谷区のガソリンスタンド「シンエネ八幡山SS」。

平原幸輝記者、

こちらのガソリンスタンドではレギュラーガソリンを1リットル142円で販売しています。

この店では今年に入ってから販売価格が徐々に上昇。ここ3ヵ月は140円台前半で推移しているといいます。

ちょっと高くなっているなと感じる。

毎日のように乗るのでもうちょっと下がってくれれば助かる。

徐々に生活に響いている。無駄な乗車はなくなった。必要な時だけ。

同じように値上がりが続いているのが電気料金です。

東京電力は7月分まで6ヵ月連続の値上げを決めています。

都内に住む中村貴彦さん、小学生の娘と3人暮らしですが電気料金の明細を見るたびに値上がりを実感しています。

特に電気を使っているのが食洗機や浴室乾燥機だといいます。

非常に困っている。子どもが小さいので養育費などがかかる年齢だから大変。

貯金も減っていって悲しい。

値上がりの根底にあるのが原油高です。ここ半年の原油価格は上昇を続けています。指標となるWTI(NY原油先物価格)は1日、一時68ドル台をつけ2年7ヵ月ぶりの高値となりました。

OPEC(石油輸出国機構)の加盟国などは減産の規模を段階的に縮小するとしていますが、専門家は原油高がしばらく続くと見ています。

楽天証券の吉田哲コモディティアナリスト、

高い状態あるいは今より少し高い状態は年内続く可能性がある。

ワクチンの流通とともにアメリカを中心に経済回復が起きている。

需要が減ってしまう方向に向かうとは考えにくい。

そして原油高によってガソリンや電力のほかに意外なものも値上げとなる可能性があると指摘しています。

スーパーで売られている納豆。

納豆のパックは石油由来のプラスチックで作られている。

大豆を蒸すときに使われるボイラーの燃料にも使われている。

納豆の生産者で作る業界団体は・・・

納豆は消費者の購入頻度が高いため値上げしにくい商品。

原料費が上昇トレンドにあるのは確か。いつかは値上げせざるをえないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました