[がっちりマンデー] 僕たち上陸しました!(2)

僕たち上陸しました!

オレンジセオリー・ジャパン株式会社

僕たち上陸しました!

続いてやって来たのは神奈川県青葉台。

上陸してきた会社は・・・

オレンジセオリージャパンの社長の飯田です。

「何ていう会社?」

オレンジセオリーです。

2016年11月、アメリカから上陸!「オレンジセオリー」。

オレンジセオリー・ジャパンの儲かりビジネス

一体何の会社なのか?

フィットネスジムです。

オレンジセオリーはいまアメリカで増えまくっている最新のフィットネスジム。

2010年に1号店をオープンして以来、どんどん店舗数を増やしていって9年目となる今年、世界21ヶ国で1,000店舗を展開するまでに。

でもフィットネスジムってもう日本に5,000店舗近くもあるらしいし、今から参入して勝算はあるんですか?

普通、フィットネスクラブって脱会が多い。

「結構、辞めていくってイメージが。」

オレンジセオリーはハマるんです。

「辞めないんですか?」

辞めないです。

今まで1店舗も世界で潰れたお店がない。

「日本で潰れたら初に・・・」

絶対潰れません!

「オレンジセオリーは潰れない」と断言する飯田社長。

ジムの様子

どんなことをしているのか、こちら青葉台のジムの様子を見てみると・・・

トレーニングの前にまずトレーナーとハイタッチ!

そして薄暗いスペースの中、音楽をガンガンかけてトレーニング。

1回のクラスは1時間、ランニングだったり筋トレだったり、メニューを入れ替えながらみんなで一緒にやっていきます。

そして・・・

やり切ります!レッツゴー!レッツゴー!

いきますよ!3・2・1、オールアウト、レッツゴー!

トレーナーがハイテンションでやたら盛り上げる!

オレンジセオリーの最大の特徴

そしてオレンジセオリーの最大の特徴がコレ!

「色々数字がありますけど?」

コーチの小山雅弘さん、

あれは心拍数です。

心拍数を計測してトレーニング。

心拍数?

そう、このジムでは一人一人必ずこのリストバンドを装着。

するとモニターに心拍数がリアルタイムで表示されます。

グレーが最も低い状態で、

ブルーになりました!

心拍数が上がるとグレーからブルー、グリーンに変化。

そして最大心拍数の84%を超えるとオレンジに!

オレンジゾーンを12分以上超えると運動後にも脂肪燃焼効果が高くなる。

12分間以上。

きつい。

心拍数の上がったオレンジの状態を1回のトレーニングで合計12分以上にするのがこのトレーニングの目標。

12分維持できれば脂肪燃焼効果が運動後最長で36時間も続くという研究結果があるんだとか。

だからこのジム、「オレンジセオリー」って言うんです。

私は心拍数低めなんです。

それを目安にちょっと負荷をかけよう。

画面を見ながら。

隣が女性だったらヘバッたとこ見せられない。

モニターで参加者全員の心拍数が丸わかり。

だから自然と頑張れちゃうってワケ。なるほど!

そんな独自のプログラムでお客様をがっちり掴んでいるオレンジセオリー。

潰れない理由

実はこれまで一店舗も潰れていないのにはもう一つワケが!

プールとかも無いですし、トレーニング機器もシンプルであんまりお金がかかってない。

低投資で高単価。

そこがお店が潰れない理由になっている。

確かにジム内をよく見てみるとあるのは昇降台とこの2つのマシーンぐらい。

機材の種類が少ないから店舗の初期投資にお金がかからない。

だからバンバン店舗を増やせるってワケ!

今年3店舗オープンする予定らしいですよ。

オレンジセオリーはエビデンスのあるトレーニングでがっちり!