[がっちりマンデー] 知ってますか?激安スーパーのオーケー!(1)

知ってますか?激安スーパーのオーケー!

オーケー株式会社

今回のがっちりマンデーはスーパーのオーケー。って皆さんこのお店ご存知ですか?

首都圏、一都三県を中心に118店舗出店していて、31期連続の増収中。

年間売上げは3,600億円とかなり儲かっている。

しかも、スーパーマーケットの顧客満足度の調査では並みいる有名チェーンを押さえなんと8年連続日本一。

その人気の一番のヒミツは超激安!ってこと。

バナナ1房が89円。

缶ジュースが1本、35円。

オーケーはなんでこんなに安いのか?

ヒミツを探るべくその裏側を潜入調査!

すいません。

顔は勘弁してもらっていいですか。

極秘の作業になりますので。

意外な儲かりのカラクリが明らかに!

お弁当の新メニューの開発の現場では1g、1円単位の戦いが!?

7円であれば収まります。

「1gとか言ってましたけど2gじゃダメなんですか?」

2gじゃダメです!

スーパーマーケットオーケーの儲かりの秘密の特売セールがはじまりますよ!

徹底してライバル店をチェック!

スーパーマーケットのオーケー、たくさんのお客様で賑わっていますが、皆さんここに来るワケは?

安いし、品質がいい、他では買えないですね。

安いし。

新鮮で安くて。

オーケーが一番安い。

圧倒的に安いという声が多い。

どれだけ安いのかというとオーケー会員の割引価格だと・・・

バナナ1房が89円。

おにぎりが1個、49円。

缶ジュースが1本、35円と確かにお安い!

さらに売り場をよく見てみると、時々値札に「競合店に対抗して値下げしました」の文字が!

近所の他のスーパーでオーケーより安い商品があれば同じ値段まで値下げするというのがルールになっていて、しかもオーケーではこのルールを徹底。

売り場にはこんな大きいポスターも!

どうやって地域で一番安いを徹底しているのか?

店の裏の事務所に潜入すると・・・

すいません・・・

顔は勘弁してもらっていいですか!

極秘の作業になるので。

「お名前は?」

Tでお願いします。

Tさんが始めたのは近所のライバルスーパーが出したチラシのチェック。

オーケーよりも安い商品を見つけたら売り場に行って、

値段が86円で負けてしまっている。

「10円高い。」

そうですね。

すぐにライバル店の安い価格に合わせて値札を差し替える!

するとTさん、今度はエプロンを外して、パーカーを羽織った。

一体次は何がはじまるのか?

「お店出ましたけどどこへ行くんですか?」

これから競合店の値段を実際に確認しに行きます。

「確認しに行く?」

実際に他のスーパーに行ってチラシに載っていない安い商品がないかチェックも!

大体、半径1キロ圏内は見て回っているんだとか。

「一日何店舗ぐらい見て回る?」

3~4回店舗ぐらいですね。

どこのスーパーをチェックしているのかは極秘。

ということでここからは撮影NG。

30分後、ライバル店のチェックを終え、クルマに戻ってきたTさん。メモをしはじめましたが、

今見たお店の中で値段が負けてそうな商品の内容をメモした。

調査中にメモをとるのは怪しまれるので厳禁。

気になる商品は値段と商品を間違わないように商品コードの末尾3桁を暗記して、店を出てからメモる。これが鉄則!

地域で一番安い店にするため価格調査も徹底してやっているんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする