スポンサーリンク

[WBS] 日経MJ 2019年ヒット商品番付!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

今年流行した商品やサービスなどを相撲の番付形式でお伝えする恒例の日経MJヒット商品番付。

令和元年を彩ったヒット商品はどのようなものだったのでしょうか?

西
ラグビーW杯 横綱 キャッシュレス
令和 大関 タピオカ
天気の子 関脇 ドラクエウォーク
ウーバーイーツ 小結 こだわり酒場のレモンサワー
ルックプラス バスタブクレンジング 前頭 ニンテンドースイッチライト
渋谷スクランブルスクエア バスチー
渋野日向子 八村塁
アナと雪の女王2 すみっコぐらし
お皿いらず冷凍 カニカマ
100均コスメ「UR GLAM」 ロート製薬「デオコ」
Official髭男dism ソニー ワイヤレスイヤホン
脱プラスチック セルフ美容室
あなたの番です 横浜流星
吉野家「超特盛」 原価酒場
ゼンリー こども六法
トーストスチーマー ゼブラ「ブレン」
睡眠用うどん オオカミちゃんには騙されない

すみっコぐらし

西の前頭に入ったのはすみっコぐらし。

部屋などの「すみ」を好む動物や物をもとにしたキャラクターでその控えめの性格が共感を集めています。

東京駅にあるショップは平日でもこの人だかり。

人気に拍車をかけているのが、

娘と映画を見て、こんな私でも涙が流れた。

絵本の世界に飛び込んだすみっコたちが冒険する物語ですが、セリフは一切ありません。

意外な展開に子どもよりも大人が涙。

序盤から泣いてしまって。

公開1ヶ月で観客動員は70万人を超える異例の快進撃。

関連商品の売り上げは300億円とすみにおけない人気となっています。

こども六法

同じく子ども向け商品で前頭には入ったのが「こども六法」。

やってはいけないことの線引を法律に基づいて分かりやすく解説した本。

作者自身、いじめを受けた経験から子どもそ救いたいと出版しました。

「こども六法」著者、山﨑聡一郎さん。

例えばこのページは「その一言が罪になる」。

「うざい」「きもい」と言ってしまいがちだが、やっては駄目だということが書かれている。

8月の刊行直後から注文が殺到し、こうした本では異例の28万部が発行されました。

睡眠用うどん

ヒット番付にはトレたまで紹介した商品も。

東の前頭に入ったのは睡眠用うどん。

うどんの形状をした掛け布団で抱き枕にもなり、およそ1万8,000個を売り上げました。

トーストスチーマー

こちらもトレたまで紹介した東の前頭「トーストスチーマー」。

陶器でできた雑貨で水で浸してパンと焼くと高級トースターのようにふっくら焼き上がります。

14万個以上売り上げました。

こだわり酒場のレモンサワー

お酒の中でブームが加速しているのが・・・

レモンサワー。

飲食店ではトマトを入れたものなど個性的なレシピが登場しています。

甘いのが苦手でちょうどいい。

おなかが気になる。だからレモンサワー、

そのブームの中、突出して売上を伸ばしているのが西の小結「こだわり酒場のレモンサワー」。

レモンを丸ごと漬け込む製法で本格的な味わいを追求。

缶は当初の計画のおよそ4倍、800万ケースの販売を見込んでいます。

ヒットの部屋

今年もお馴染みヒットの部屋からお伝えしていきます。

2019年のヒット商品ですが、トレたま商品も入っていました。

カニカマ

最近、本当に実物に近付いているカニカマ。

高タンパク質で低カロリーだから夜に食べても罪悪感がないといいます。

お皿いらず冷食

冷凍食品が進化しています。

今年のヒットはお皿がいらない。チンしてパックを開けるとこのまま食べれます。

八村塁

八村塁選手は日本人として史上初めてアメリカのプロバスケットボールNBAで1巡目指名を受けました。

長年、日本人が超えられなかった壁をやすやすと超えていく、外国の人と戦っていても全く物怖じしないところがいいです。

ウーバーイーツ

小結に入ったウーバーイーツ。

登録店舗数が1万4,000店を超え、1年前に比べて4倍になりました。

小規模な店舗でも宅配ができるようになりました。

吉野家「超特盛」

吉野家の超特盛です。

コメは並盛の1.4倍、そしてお肉は2.4倍。

発売1ヶ月で100万食を販売して、すでに380万食以上売れているということです。

ドラクエウォーク

ドラゴンクエストのスマホゲーム「ドラクエウォーク」。

タップすると戦うことができ、まさにドラゴンクエストの世界観に入り込むことができます。

観光名所での限定バトルも用意されていて、地域の活性化にもつなげる狙いがあるということです。

タピオカドリンク

西の大関に入ったのはタピオカ。

都市部だけでなく福井など地方にも続々と専門店がオープンしました。

宮城県丸森町にもこの夏、町で初めてのタピオカ専門店「どっと堂」がオープンして、長い行列が出来ました。

しかし、開店からわずか2ヶ月半、台風19号が丸森町を襲いました。

タピオカ工場も1メートル以上浸水する被害を受けたのです。

この辺までみんな泥だらけに。

この水道、この辺まで水が来た。

この工場では平均年齢およそ68歳、地元の女性たちが手作業でタピオカを作っていました。

そのタピオカが台風の被害を受けてしまったのです。

冷凍庫に入りきらないくらいタピオカが入っていたが、皆さんに食べていただけなかったのが残念だったし。

せっかく作ったのにね。

冷凍庫や製造機器の一部も被害に遭い壊れてしまいましたが、ボランティアの力も借り、懸命な復旧作業を続けました。

工場の浸水から3週間、先月ようやく「どっと堂」は営業を再開にこぎつけました。

この店のタピオカドリンクには地元産の牛乳のほか、丸森特産のクワの葉など地元食材が多く使われています。

再開から1ヵ月、客足も徐々に取り戻しつつあるといいます。

どっと堂の加藤牧店長、

「丸森頑張っている」「仙南頑張っている」とみんなにわかってもらって、丸森の食材をいっぱい使ってたくさんの人を笑顔にしたい。

さらにタピオカ店を支援しようと行動を起こしたのが仙台市の中学生です。

どっと堂のタピオカを使った新商品「キセキのたぴぷりん」を考案しました。

仙台市立秋保中学校の伊藤美友さん、

「キセキ」は復興につながる軌跡になればという「軌跡」とミラクルの「奇跡」が込められている。

この商品を通してどんどん丸森を盛り上げていけたら。

キャッシュレス

西の横綱に入ったのはキャッシュレス。

消費税増税でも政府によるポイント還元を機に広がり、各社も相次いで大型のキャンペーンを打ち出しました。

ラグビーW杯

そして東の横綱はラグビーワールドカップ。

日本代表の歴史的快挙で関連商品の売れ行きもアップ。

大会公式スポンサーのハイネケンのビールは9月、1年前の3.4倍も販売。

経済効果は4,300億円との試算もあります。

2020年の予想

さて来年は・・・

日本経済新聞社の日経MJ、半澤二喜編集長、

東京オリンピック・パラリンピックがある。

みんなでひとつになって応援するとか、感動ということで一体感が強まるのではないか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました