[WBS] 日経MJ 2018年ヒット商品番付!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

今年流行した商品やサービスなどを相撲の番付形式でお伝えする日経MJヒット番付です。

今年あなたの中でヒットしたのは何でしょうか?

平成、数々のニュースと流行が生まれた30年。

年末恒例のヒット商品番付も平成最後です。

2月、羽生結弦選手、

金メダルありがとうございました。

9月、大坂なおみ選手、

お寿司はすごくおいしい。

大活躍した人物に、売れに売れたものやサービス。

アッと驚く流行まで今年のヒットを総まとめ。

日経MJの半澤二喜編集長、

2018年のキーワードはチェンジです。

2018年、ヒット商品番付、横綱に輝くのは?

スポンサーリンク

日経MJヒット商品番付

日経MJヒット商品番付ですが、こちらヒットの部屋からお伝えします。

前頭

まずは前頭です。

西
U.S.A. 前頭 カメラを止めるな!
日本橋高島屋S.C. 東京ミッドタウン日比谷
トヨタ「新型クラウン」 ニコン「Z7」
猛暑消費 サバ缶
森ビル チームラボ ボーダレス 銀座ソニーパーク
もち麦おにぎり 1,000円食パン
バトルロイヤルゲーム ボヘミアン・ラプソディ
タピオカミルクティー おっさんずラブ
ダッドシューズ グッチ
ちふれのコールドクリーム&花王の洗顔ジェル 資生堂「ピコ」
ライオン「リード プチ圧力調理バッグ」 タカラトミー「L.O.L.サプライズ!」
ワークマンプラス 男性用メーキャップ
ハットグ ごちガスト
米津玄師 あいみょん

最初に目がつくのは「U.S.A.」「カメラを止めるな!」、こういったところ。大ヒットでしたから、これが前頭ということは今年は相当上が強者ですよ。

さらに前頭のうち、4分の1を占めるのが食べ物や飲み物関連です。「もち麦おにぎり」や「サバ缶」が入っています。

ハットグ

いま若者に人気なのが東の前頭に入った韓国風のアメリカンドッグ「ハットグ」です。

その特徴はかなり独特な味付け。

アリランホットドッグ表参道店の金泰林店長、

ココナッツ砂糖を付けます。

なんと揚げたてのアメリカンドッグにたっぷりの砂糖をまぶします。

そしてケチャップやマスタードなど5種類のソースが用意されていますが、

一番オススメしているのは全部かける。

おいしいものを全部合わせたら、もっとおいしくなる。

これがいま若い女性に大人気。

そして普通のアメリカンドッグからの最大の変化がこの伸び~るチーズ。

ソーセージの代わりにモッツァレラチーズを入れたものがSNS映えすると話題になりました。

おいしい。

韓国好きな人は多少まずくても・・・

そんなに味があれでも、韓国ではやっている物を取り入れたい。

背景にあるのが韓流ブーム。

かつてドラマ「冬のソナタ」が火を付けた韓流ブームは2004年の番付で横綱でしたが・・・

「ヨン様を知っている?」

こういう人でしょ。

聞いたことはあるけど、見たことはない。

タピオカミルクティー

ブームだった商品のリバイバルがもう一つあります。

それが90年台に流行ったココナッツミルクに入ったタピオカ。

2018年にはそれがミルクティーの中に。

タピオカの本場、台湾から専門店が続々と日本に上陸したことで再び注目が集まりました。

飲みやすくて、タピオカもすごくもちもちしておいしい。

こちらの春水堂ではこの独特の食感のためにタピオカを店内で調理。

ベストな状態で食べてもらうため作ってから3時間以内に提供しています。

3時間たつとちょっとブヨブヨとした食感になってしまう。

コーヒーが苦手な人などの間で人気が高まっていて、男女問わず幅広い世代に需要が広まっています。

オアシスティーラウンジの木川瑞季社長は、

コーヒーに並ぶレベルのものとしてお茶のドリンクを業界でしっかり作ればなくならないはずだと思う。

1,000円食パン

続いて西の前頭に入ったのは価格が1,000円前後もする高級食パンです。

今年は新規参入もあり高級食パンの専門店が続々とオープン。

その火付け役とも呼ばれているのがこちらの乃が美。

価格は800円以上ですが耳まで柔らかくおいしいとお客様が殺到しています。

このおいしさでこの値段は逆に安いと思う。

ソフト、ジューシー、ヤミー。

テイスティ、デリシャス。

「本当に?」

日本人はもちろん、訪日外国人の土産用の需要も高まっていることから海外進出を計画している店も出てきています。

半澤二喜編集長

こうした消費動向について日経MJの編集長は、

昔に戻るのではなく、新しい変化を加えられたもの。

単なる懐古主義、昔を懐かしむリバイバル(再評価)ではなく今風に楽しんでいる。変化が加わっている気がする。

サバ缶

サバ缶、マルハニチロの月花シリーズという大ヒットシリーズはスーパーに行っても売り切れ。女性に人気があって、非常に健康にいいと。

「Cava?」といってフランス語ののサバー(ごきげんよう)という感じでおしゃれなパッケージ、マーケティングをやることで女性に人気が出てきている。

チェンジがキーワードということで、ほかのヒット商品は何がチェンジしたのかヒットの部屋で見ていきましょう。

ワークマンプラス

ワークマンプラスのジャケットです。

作業着で有名だったワークマンが雨風や寒さに耐えられる機能性と安さをそのままに一般の人も欲しくなるようなファッション性も加味してワークマンプラスにチェンジして作った商品。

これまでに10万着売れていて、店頭の残りもわずかということです。

ダッドシューズ

ダッドシューズ。

お父さんが履くような底が厚いポッテリとしたスニーカーのことです。これがいま若者の間で流行っているそうです。

実際に若者がどのように履きこなしているか、ダッドシューズを数多く取り扱うスポーツ用品店、ムラサキスポーツの方に見せて頂きました。

ポイントはダッドシューズを目立たせるためにズボンの丈は短めか細めのシルエット。

ウエストポーチ、これもお父さん世代に大流行しました。これを肩からかけることで今風にアレジン。

これは一昔に流行ったダサいものをカッコよく着こなす「ダサカッコイイ」見せ方がチェンジしたそうです。実際、ムラサキスポーツではダッドシューズ全体で去年の3倍、特に人気の高いFILAは去年の5倍売上げだと言います。

三役

続いて三役の発表です。

西
スマホペイ 大関 サブスクリプション
羽生結弦 張出大関 大坂なおみ
キリンビール「本麒麟」 関脇 ゾゾスーツ
Vチューバー 小結 eスポーツ

キリンビール「本麒麟」

キリンビールの本麒麟売れています。

キリンがビールに近い味わいを実現しようということで本気のキリンと、その名の通り本気を出して作った商品ということで、キリンラガービールと同じホップを使って苦味とコクを出したり、熟成期間を1.5倍にしたりと、第三のビールにも関わらず手間暇をかけて作ったというところがチェンジです。

ライオン「リード プチ圧力調理バッグ」

生の具材と調味料を入れた物をレンジで15分チンしたできたてのものなんです。

前頭に入っていた圧力調理バッグです、レンジで温めるだけで出来たての料理が作れる手軽さが受けているんです。

サブスクリプション

サブスクリプション、定額で払うことで一定のサービスが使い放題というサービス。

Netflixやアマゾンとかネット系で始まったサービスですが、いまリアルビジネスでこれが始まってきています。

一定額支払うことで毎月ひげ剃りが届いたり、スーツを着放題のサービスなど日常生活に溶けこむサービス。

所有するものから毎月安定して利用するというチェンジ。

横綱

平成最後のヒット番付の横綱を飾るのはこちらです。

西
安室奈美恵 横綱 TikTok

東の横綱が安室奈美恵さん、そして西の横綱がTikTok。

TikTok

動画投稿アプリ。本当に流行しています。

中国のスタートアップ、ユニコーン企業としても注目されました。

スポンサーリンク