スポンサーリンク

[WBS]50周年ロングセラー商品!異色コラボで新規開拓[株式会社明治]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

明治のキャンディー「チェルシー」、そして日清食品の「カップヌードル」。実は2つとも1971年に発売された商品です。

今年で50周年を迎えたこの2つの商品ですが、それぞれ意外な企業と組んでコラボ企画をはじめました。

その狙いを取材しました。

株式会社明治

株式会社 明治 - Meiji Co., Ltd.
明日をもっとおいしく 株式会社 明治のWebサイトです。乳製品やチョコレート、栄養食品などの商品情報、 「安全・安心」で高品質な商品をお届けするための取り組み、食育、サステナビリティ、企業情報などをご紹介します。

東京・新宿駅にある地下街「京王モール」。

坂本透記者、

こちらアパレルブランドのお店です。店頭にはチェルシーとのコラボ商品が並んでいます。

女性向けアパレルブランド「ロペピクニック」は明治のキャンディー「チェルシー」とのコラボ商品の店頭販売を7月16日から始めました。

パッケージデザインの花をモチーフとしたTシャツなど、コラボ商品は全部で9種類です。

明治のマーケティング部、吉川尚吾さん。

ロペピクニックのお客様にスイーツ好きが多いので声をかけられた。

今年で50周年を迎えたチェルシー。かつては遠足のお菓子など子どもたちに人気の商品でしたが、現在の購買層の多くは40代以上の女性だといいます。

そのため今回のコラボは若い女性をターゲットにしています。

ロペピクニックの女性的な雰囲気で幅広い女性に認知してもらいたい。

一方、こちらは新宿区にある京王プラザホテル。

当時、再開発が進む西新宿に日本初の超高層ホテルとして建設され、今年で創業50年を迎えました。

その節目に打ち出した企画が同じく50周年のカップヌードルとのコラボレーションです。

麺にホワイトソースとカニを絡めたグラタンなど、カップヌードルをホテルの味に仕上げた特別メニューを今月から提供しています。

全部かわいい感じでおしゃれ。見た目で誘われた。

カップヌードルの感じもありつつ、タイ風パクチーがマッチしている。

京王プラザホテルでは新型コロナの影響で宿泊客の8割ほどを占めていた訪日外国人の来日が蒸発。

こうした企画を足がかりに日本の利用者にこのホテルの魅力を伝えたいといいます。

京王プラザホテルの企画広報 支配人、杉浦陽子さん。

ホテルをこれまで利用しているお客様と異なる若い層や新しい層にも届けていきたい。

ロングセラー商品がコラボ企画する背景についてマーケティングの専門家は・・・

日経BP 総合研究所の品田英雄上席研究員。

コラボレーションは新しい物を作るイノベーションの基本中の基本。

飽きそうになっていた人に驚きや感動を生み出す組み合わせがうまくいった時、さらに10年、20年、半世紀と続くヒット商品、ロングセラーになる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました