スポンサーリンク

[モーニングサテライト]【Marketリアル】民泊サイト競争激化![Airbnb, Inc.]

モーニングサテライト

いまマーケットで起こっているリアルな事柄を伝える「Marketリアル」。

今回取り上げる企業は民泊仲介世界最大手の「airbnd(エアビーアンドビー)」です。ワクチン接種が進むことでエアビーアンドビーは今後の旅行需要の回復に強気の見方を示しています。

コロナ禍からの回復で株価の上昇を期待されていましたが、2月をピークに株価は冴えない状況が続いています。足元がやや反発しているので今後どうなるかが注目だと思います。

今回は共同創業者に単独インタビューしました。アメリカでいま何が起きているのか、さらに日本の今後についても取材しました。

Airbnb, Inc.(エアビーアンドビー)

Access Denied

ニューヨークの繁華街、タイムズスクエアに賑わいが戻ってきました。

「どこから?」

ウィスコンシン州から来た。

「なぜニューヨークに?」

休暇で。

5月に空港を利用した人の数はコロナ前の同じ時期と比べて7割近くまで回復しています。

これまでは料理しかすることがなく貯金ができた。

今は旅行できるようになった。今後はもっと旅行する。

国内での移動が自由になり、需要回復が見込まれているのが民泊仲介大手のエアビーアンドビーです。

2008年に創業し、220以上の国と地域で展開する民泊仲介ビジネスの最大手。去年12月、ナスダックに上場を果たしました。

その共同創業者のネイサン・ブレチャージク氏がテレビ東京の単独インタビューに応じました。

ワクチン接種の開始と規制緩和の影響による需要回復はアメリカで初めて確認された。

エアビーには追い風が吹いている。夏が待ち遠しい。

ヒルトンなどホテルチェーン大手が今年1-3月期の決算で軒並み50%以上の売上減少を記録する中、エアビーは1年ぶりに5.4%の増加に転じました。

今後についてブレチャージク氏は、

旅行トレンドはパンデミック期間と変わらないと見ている。

今後も田舎や郊外に滞在したいという考えが続く。

"田舎"が業績けん引

エアビーの業績を支える田舎の宿とはどんなところなのか。

ニューヨーク支局の村井勇太記者、

ニューヨークから車で5時間ほどの場所に来ていますが、辺りを見渡しても緑が茂っているだけで何もないような場所です。

ニューヨーク州北部、カナダとの国境にもなっているモントリオール。野生動物が暮らすのどかな場所で、近くにはかつてイギリスと領土を争うときに使った要塞くらいしかありません。

森の中を進むとそこにはポツンと1軒の家が・・・

ここがパンデミック以降収入を3割も伸ばしたという民泊です。

オーナーのジャッキー・ハノンさん。普段はビール会社の営業員をしています。

中を見せてもらうとリビングはかなり広々、6~10人程度の利用を想定していて、1泊およそ3万円で泊まることができます。

利用者は大都市から遠ざかり州北部へ来ている。

ニューヨーク市などから友人同士で来る人が増えている。

売上が増えて家具の買い替えや改築も進めています。

パンデミックになって分かったのは人は人と一緒にいたいということ。

ただ外に出られず一緒の時間が長くなるので1人の時間を持てる空間も必要。

家に居ながら楽しめる仕掛けは地下にも。ゲーム機やエアホッケー台を設置。

室内設備を充実させ、宿泊費を1泊あたり20ドルほどアップしました。

そんな値上げにも関わらず7月は予約でほぼ一杯。週末は10月半ばまで予約が取れない人気ぶりです。

よく見ると予約表にはバツの印が、この違いは・・・

緑の部分はエアビーの予約。斜めの線はバーボなど。

バーボとは一体?

エアビーアンドビーの株価は2月をピークに冴えない展開が続いています。

コロナ禍でも売上を伸ばしたというこちらの民泊、実はエアビーのライバル、バーボにからも予約を受け付けていました。

Vrbo(バーボ)とは大手旅行予約サイト「エクスペディア」が展開する民泊仲介サイト。

ライバル出現

民泊サイトはいま競争が激化。ほかにもブッキング・ドットコムなどがサービスを展開しています。

エアビーで民泊を始めたが、今ではバーボからの予約の方が多い。

2つのサイトはとても似ていて、利用者はエアビーとバーボの両方を使い始めている。

それでもエアビーのブレチャージク氏は民泊市場の最大手であることが優位に働くと強気です。

他の企業も民泊には参入しているが、エアビーが最も規模が大きい。

400万人のホストがいて世界中で最高の選択肢を持っている。

今年になってエアビーは100以上の新機能を追加。例えばユーザーがこのあたりで泊まりたいというフレキシブルな日程に合わせて検索結果を表示できるようになりました。

4-6月期の総予約額はコロナ前の水準を上回ると見込んでいます。

ところがエアビーにとってもう一つ大きな課題が日本です。

東京オリンピックは非常に複雑な状況になってしまったが、政府や大会組織委員会の判断を何があっても支持する。

非常に複雑な状況になってしまったと理解している。

オリンピックのスポンサーでもあるエアビー。

日本ではホテルの客室不足が指摘され、エアビーにとっては大きなチャンスになるはずでした。

海外客見込めず

しかし3月、コロナで海外からのお客様を受け入れないことが決まったのです。

豊島キャスターがエアビーの日本の代表に話を聞きました。

「オリンピックで観客が来ないなか、国内対策はどう戦略を練り直していくのか?」

エアビーアンドビージャパンの田邉泰之代表、

まずは安全な場所で身近な方々と交流をするという需要も増えているので、その需要に合わせて戦略を練り直しているところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました