[がっちりマンデー] ガテン系のお店「ワークマン」!(2)

ガテン系のお店「ワークマン」!

株式会社ワークマン

ワークマン|作業服・作業着・安全靴・レインウエア・レインスーツ・つなぎ・防寒着の専門店
作業服・安全靴のことなら【ワークマン】。全国で800店舗を突破し、小売でダントツのNo.1シェア。商品カタログ、店舗網、企業・IR情報を紹介します。当社の作業用商品カタログは業界標準になっており、読み応えバツグンの90ページ以上。

全国に839店舗!あのユニクロよりも店舗数が多いワークマン。

その大きな特徴がフランチャイズ方式ってこと。

つまり、それぞれのお店を社員さんではない独立したオーナーが経営していて、売れれば売れるほど自分の設けが増える。だらか、どのお店も頑張っているんです。

そして、その中には驚きの売り上げを叩き出すすごいオーナーが!

店長はどこも夫婦!田舎で年商1億円!

秩父影森店

そのオーナーさんが経営しているのは埼玉県秩父市に。

パッと見、のどかな場所にありますが実はここ秩父影森店は30年連続で売上げ1億円を超えているんです。

お店の中に入ってみると・・・

店長の髙橋と申します。

妻のあおいです。

「夫婦でやってらっしゃるんですか?」

なんと、店長は奥さまとご夫婦で経営!

夫婦仲が良い

実はワークマンではフランチャイズのオーナーは夫婦でが原則らしい。

でも、どうしてなんですか?

加盟店推進部、八田博史さん、

それぞれにお客さんがつく。

奥さんのファン、店長のファン。

馴染みみたいな感じでお客さんが増えてく。

夫婦の方がご近所付き合いのようなコミュニケーションが取れるから固定客がつきやすいんだとか!

しかし・・・

「ずっと一緒じゃないですか?」

そうですね。

「嫌じゃないですか?」

嫌だって思う時はあります。

ありますよ。

「夫婦喧嘩した時は・・・?」

府中白糸台店の前田さん夫婦は、

それが一番困っちゃう。

甘いものを買って来たり。

売上1億円を超える店舗はどこもオーナー夫婦の仲が良いのだとか。

スパイク地下足袋

さて、そんな秩父店には他の店舗にはないあるものがバカ売れしている!

それは・・・

スパイク地下足袋ですね。

地下足袋の下に鉄のスパイクがついてる。

秩父は周りが山なので主に林業。

山の斜面で作業する方が履かれる。

「名前が山彦ですね。林業っぽい。」

以前、与作っていうのも。

地元の産業に合わせて品揃えを変える

地元で盛んな産業に合わせて品揃えを変えるのもワークマンのやり方。

例えば秩父は山が多く林業が盛んな地域。

だから髙橋店長は傾斜でも滑らない鉄スパイクの付いた地下足袋やチェーンソー専用の手袋など林業関係の商品を多めに品揃え。

お得意さんへの配達サービス!

さらに高橋店長が売上げを伸ばすため、お客さんに特別にやっていることが!

「今日は何を・・・?」

私は作業ズボンを買いに来ました。

店長が「今ねーから水曜日ごろ入ってくる」って。

「今日なかったんですか?」

うん、ない。

ワークマンも厳しいんじゃねぇの。

「ないんですか?」

入荷したらお届けする。

届けますので。

じゃあ頼むで。

お得意さんへの配達サービス!

山道が多い秩父でお店に来るのが大変なお得意さんのために、毎日3件ほど配達しているんです。

いま髙橋さんのお得意さんは100人。

助かります。

いつも配達してもらうんで。

髙橋さん夫婦の地道な努力が実を結び、秩父店はいまや本部から表彰される大繁盛店になったのです。

若夫婦に密着!

さて、そんなワークマンのフランチャイズをこれから始める夫婦がいるってことで話を聞いてみました。

長澤さん夫婦、

今、27歳。

私、24です。

「結婚したてですか?」

結婚して半年くらいです。

5年間、中古車販売のお店に勤めていた長澤さん。

どうして、その仕事を辞めてワークマンのオーナーに?

母親が加盟店をやっていて。

「スゴい良いよ」って言ってたね。

なんと、お母さんに評判を聞いてワークマンのオーナーになった長澤さん。

そして、いよいよオーナー初日。

やっと始まりますね。

こちらですね。

「新店って感じしないですね。」

もう6ヶ月オープンしている。それを引き継がせていただく。

お店を建てたりとか僕らは関与してません。

飲食店などはフランチャイズのオーナーになったら自分で立地を探して店を建てる。

だから出店に数千万円かかることも。

でも、ワークマンは土地を見つけるのも、お店を建てるのも本部の役割。

そして店ができたらオーナーを募集。

オーナーが見つかるまでは本部が営業する仕組み。

オーナーからすると出店費用がかからないから初期費用は350万円と格安!

この日、大森店は長澤さん夫婦がオーナーになって初のスタート!

そして夫婦にとって初のお客さんが!

お後、503円とレシート・・・

あっごめんなさい。503円のお返し。

領収書、少々お待ちください。

若干緊張しているようですが、問題なくできた!

あらいまーす。

ワークマンは荒利益の60%が本部へ。残りの40%がオーナーの取り分となります。

普通、フランチャイズは売上が上がるほど本部に渡す割合が増えるが、ワークマンはその割合が固定。稼げば稼ぐほど儲かるんです。

長澤さん、頑張ってください!

[がっちりマンデー] ガテン系のお店「ワークマン」!(1)
株式会社ワークマン 皆さん、国道沿いでこのお店よく見かけませんか? 黄色い看板が目印のワークマン! お店の中に入ってみると・・・ 作業用の手袋がズラーリ! そして、作業用の靴もこんなにたくさん! ...
[がっちりマンデー] ガテン系のお店「ワークマン」!(2)
株式会社ワークマン 全国に839店舗!あのユニクロよりも店舗数が多いワークマン。 その大きな特徴がフランチャイズ方式ってこと。 つまり、それぞれのお店を社員さんではない独立したオーナーが経営していて、売れれば売...

コメント

タイトルとURLをコピーしました