[がっちりマンデー] CMでやたらと見るけど何をやっているのかよくわからない会社!(3)

CMでやたらと見るけど何をやっているのかよくわからない会社

スポンサーリンク

株式会社オープンハウス

続いての「CMでやたら見るけど」何をやっているのかよくわからない会社はこちら。

へぇ、戸建てが夢なんだ。

誰と住むの?

別に。

最近よく見る小学生の長瀬智也さんのCM。

オープンハウス。

って会社みたいだけど、一体なんで儲けているのか?

早速、渋谷のショールームを突撃!

オープンハウスのビジネス

執行役員の矢頭肇さん、どんなビジネスを?

オープンハウスは都心を中心にやっている不動産屋さん。

年間4,000棟造っている。

「一戸建てですか?」

一戸建てだけで年間4,000棟。

オープンハウスは家を売る不動産屋さん。

CMの通り「東京に、家を持とう。」というある通り、都心をメインに一戸建てに絞って販売しているらしい。

東京に一戸建てと聞くと、結構お金がかかっちゃうような・・・

オープンハウスは都心なのにリーズナブル。

一般的に6,000万円するものが弊社の物件だと5,000万円。

オープンハウスの一番のウリは都心なのに一戸建てを安く買えるってこと。

売上高はグイグイグイグイ右肩上がり。昨年の売上は3,900億円。

安くできる土地を仕入れる仕組み

どうやって都心に安く一戸建てを作るのか?

そのヒミツを見せてもらうことに。

よろしくおねがいします。

オープンハウスの開発事業部、小山内悠子さんの仕事は、

お客様に23区東京都の戸建てを買って頂くために土地を見つけ出す仕事になっています。

小山内さんは一戸建てを建てる土地の仕入れ担当。

都心で更地を探すとなると結構大変。

ということで小山内さんの作戦は・・・

足で稼ぐ。

足でどこに向かうかというと、

不動産会社はどんどん新しくなっている。新しい業者にもどんどん訪問している。

小山内さんが行くのは街の小さな不動産屋さん。

やって来たのは目黒区、学芸大学駅前の小さな不動産屋さん。

どう、調子は?

あと今月、170棟足りなくて。

なんでもこの月、オープンハウスは一戸建て用の土地を一月550購入することが目標。

実はオープンハウスには土地を仕入れる部隊が160人もいて、一人当たり毎日20件の街の不動産屋さんを回っているんです。

すると、こんな情報が、

向島の南側の土地なんだけど、奥様は売却したい。

結構土地大きさありますか?

細かい土地の情報をゲットするには、ネットよりもやはりアナログな現場巡りが一番。

ほとんど毎日、誰かしらオープンさん(オープンハウス)は来る。

土地の情報が出たらすぐにオープンさんはもらえる。

直接、地元の不動産屋さんから土地を買うので業者を経由するよりも安く仕入れられる。

安くできる建てるる仕組み

さて、こうして土地を購入したら、今度は建てる。

もちろん、この建て方にも安く売るためのコツが。

少し広めの土地が合った場合、オープンハウスは3棟建てる。

1軒あたりのお値段をリーズナブルにするために広い土地が手に入ったら小分けにしちゃう。

これぞオープンハウス流。

これ、めちゃめちゃ狭くなりません?

空間を最大限に使う設計の工夫。

土地は狭くても、お家の中は狭くしない、そして狭く感じさせないのが腕の見せ所。

そのプロフェッショナルがオープンハウスの設計士、上嶋雅也さん。

オープンハウス式狭い物件を広く見せるコツとは・・・教えてください。

お部屋の広さを保つために階段部分を最小限にしている。

狭く感じさせないコツ(1)階段の面積を小さく

階段を曲がる所、一般的には3段、オープンハウスは4段。

一軒家の階段の段数は大体13段と決まっていて、一般的には3段でカーブを曲がることが多い。

これを3段で曲がるようにするとお部屋のスペースを広く取ることができる。なるほど!

狭く感じさせないコツ(2)玄関をちょっと低くする

なぜなら、

玄関が半地下なので、その分1階・2階・3階の天井の高さを確保。

1階がちょっと下がっていることで、その分お部屋の天井が高くできる。

結果、広く感じられる。

そしてオープンハウスは都内の一戸建てを安く売るためにこんな土地も買う。

それが三角形。

普通は家を建てない土地なので当然値段も安い。

土地の仕入れ担当、小山内さんによれば、

「三角の土地は売れる?」

はい、三角の土地でもすぐに売れました。

オープンハウスはこういった家が建たなさそうな土地を積極的に購入しているんです。

となるとまたまた設計士の腕の見せ所。

どうやって設計するんですか?

三角形の使いにくい角を車庫。建物は段々にして。

角の部分は車庫やガレージにして対応。

さらに斜めの部分は段々にするのが広く見せるコツ。段々の部分は階段やトイレにするようです。

東京都北区の20坪の土地に一戸建てを買ったお客様は、

こだわってできる、安くできるだったら選ばない手はない。

満足してます。

オープンハウスは2020年、売り上げ6,000億円を目指します。

都心に家を持ってがっちり!

スポンサーリンク