スポンサーリンク

[WBS]”金”最高値に迫るワケは?豪華販売会 お重3,300万円![株式会社三越伊勢丹]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

キラキラと輝く金に関するニュースです。

実はいま金の価格が急上昇しています。金の先物価格を見てみるとグッと値上がりをしていて11月22日は1グラム、6,792円と過去最高を記録した去年8月の水準に迫っています。

なぜいま金の価格が上昇しているのでしょうか、背景を取材しました。

株式会社三越伊勢丹

日本橋三越本店 | 三越伊勢丹店舗情報
日本橋三越本店の店舗情報や最新のイベント・フェア・商品の情報をお届けします。

11月22日の日本橋三越本店。

何やら大きな荷物が運び込まれてきました。

その中身は来年の干支でもある黄金に輝くトラです。金箔が1,500枚使われています。

実はこれ、11月23日から開催される大黄金展のモニュメント。

11月22日にその準備が進められていました。今回は年末に家族で楽しめるものを中心に1,000点の金製品を取り揃えました。

三越伊勢丹の宝飾マーチャンダイザー、菅百代さん。

ベストセラーで小判は非常に人気。今年はお年玉に使ってもらえるようにポチ袋に入った3gの祝い小判を取りそろえている。

そして今回の目玉商品が・・・

初めて専用の純金のお重を作りました。

こちらは純金のお重に料亭「東京吉兆」が専用の料理を詰めたコラボ商品。

お重の価格は3,300万円です。

実際に持ってみると・・・

増田洋一記者。

重いですね。ズッシリきます。金ってこんなに重いんですね。

すでに数件の問い合わせが来ているといます。

どんどん金の価値が上昇し、お客様の関心も日に日に高まっている中なので、ただ高いといよりはその価値が再度認識されているという事。

われわれも自信をもってお客様に紹介できるかと思っている。

金価格の上昇を受け、自宅に眠る金製品を売ろうという人も。

早速、お客様がやって来ました。

これがハンコなんです。

朱印を押して、為替や小切手に使っていた。

認印としても使える珍しい金の指輪。父親の遺品を整理するため持ち込んだといいます。

ほかにも取材中、いらなくなった金製品を売りに来るお客様が・・・

使っていない?

そうです、母のものなので。

先週末買い取った製品の中には・・・

柏木大治記者。

100gと書かれている。ズッシリ重いです。

金の延べ板も。

さらにネックレスなどのアクセサリーが続々。

この店では金製品を持ち込むお客様が1年前から3割以上も増えているといいます。

KOMEHYO 新宿店の鈴木祥央副店長。

50~60代の方が多くなっている印象。

特にバブル期に買った宝飾品・金製品などを高騰のタイミングで持ってくるケースが増えている。

それにしてもなぜいま金が買われているのでしょうか。

楽天証券経済研究所のコモディティアナリストの吉田哲氏。

有事のムード、不穏なムードの中で資金の逃避先として金が買われた。

一般的に安全資産とされる金は基軸通貨であるドルや株価が弱い場合に逃避先として買われる傾向があります。

しかし今はアメリカの株価もドルも金も強い異例の状態。これは一体・・・

株もドルも高いということで一見状況は悪くはないと見えるが、不安心理は高まっていてそこを感じ取った投資家が現状、金を買ってきている。

吉田氏がいう不安心理とは?

脱炭素が進んでいくことによって物価高・インフレ懸念による不安が拡大している。

脱炭素が進むことでさまざまな素材の価格が上昇し、世界的にインフレが進むと懸念されているのです。

現在、1グラムおよそ6,700円の金価格。

今後は・・・

1グラムあたり7,000円。次の節目に向けた上昇が見られる可能性がある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました