スポンサーリンク

[WBS][コロナクライシス 経済回復への道]高機能マスクが続々・・・使い捨ては価格ダウン![株式会社コナカ]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

株式会社コナカ

コナカ公式サイト | 高品質の紳士服・スーツ・フォーマル・レディスなど。
コナカはスーツを中心に、メンズ・レディス用品の企画・製造・販売を手がけ、安心で高品質の価値ある商品を提供します。オフィシャルサイトでは充実した最新の情報をいち早くお届けします。

感染者数が増加する中、手放せないのがマスクです。いま意外な動きが出ています。

飲み物を飲むとき以外はほとんどマスクを取らない。

営業でマスクをしていないとお客様に悪い印象を与えてしまう。

マスクは人に対するエチケット。

接触冷感の涼しいタイプ、不織布マスクより楽な気がする。

町中では使い捨てマスクのほか、繰り返し使えるなど機能性を高めたマスクも多く見かけるようになりました。

スーツメーカーのコナカ。

開店と同時に多くのお客様の姿が・・・

お目当ては7月3日に発売した高機能マスクです。

コナカの経営企画室、堀江俊一部長、

本日から全国150店舗で発売する「COOL MOVE 洗える立体マスク」。

ワイシャツに使われている通気性や吸水速乾性に優れたニット素材を採用した夏用の高機能マスク。繰り返し洗って使うこともできます。

坂本透記者、

着けた瞬間ヒヤッとするのと使い捨てマスクと比べて蒸れる感じがない。

新型コロナの影響で卒業式や入社式の中止が相次いだことで主力のスーツ関連の売り上げはおよそ5割減少。

ワイシャツ工場に発注ができなくなり、その工場を守る意味で洋服屋としてできることはないかという形で作り始めた。

ワイシャツ生地を使うことで存続危機にあった取引先の工場を救うことにも繋がりました。

発売初日にすでに完売した店もあるなどいまや高機能マスクは人気商品。

先月、ユニクロが肌触りの良いエアリズム素材を使ったマスクを発売。

また家電メーカーのアイリスオーヤマも通気性の良い夏マスクを市場に投入しています。

新大久保

一方、一時品薄状態だった使い捨てマスクはどうなっているのでしょうか?

多くの店がこぞってマスクの販売を始めたマスクの街「新大久保」。

5月初めに訪ねてみると50枚で3,000円台でしたが、6月に入ると、

新大久保で一番安いマスク1,000円。

5月と比べ半分以下の値段に。

7月3日に再び以前取材した食料品店を訪ねてみると・・・

安達洋之記者、

いまだ沢山の在庫があるようです。そして値段は850円、前より安くなっています。

さらに150円値下がりしていました。

1枚あたり17円の計算になります。

国産のマスクも出回ったことや繰り返し使える高機能マスクが普及したため以前大量に仕入れた外国産の使い捨てマスクが行き場を失っている状態です。

実際にマスクの販売価格の推移を見てみても4月中ごろは高騰し1枚80円になった日もありましたが、その後5月、6月とどんどん値段が下がり、今日の価格は16円となっています。

株式会社Shoichi

在庫処分サービスサイト shoichi
「株式会社Shoichiは貴社の眠れる在庫に魂を与え、再び輝くステージを与えます!!」(株)shoichiでは貴社の余剰在庫を処分します。インターネットオークションで代行販売、大量余剰在庫の売り先探しなど、新しい在庫処分を提案します。

使い捨てマスクの価格が下る中でこんな異変が・・・

こちらは在庫買取大手のshoichi。

売れ残ったブランド服を年間およそ1,000万着買い取り、自社の通販サイトなどで割安で販売しています。

この日事務所に置かれていたのは中国製のマスクです。

ゴールデンウィークあたりから50~60件買い取りの依頼が殺到。1回に800万枚のマスクを買い取ったことも。

shoichiの山本昌一社長、

お世話になります。マスクのサンプルありがとうございます。

なるほど青ですね。

結構不良品がある。5%くらい。

どんな不良品?

ヒモがちぎれる。

ちょっとこれ4層って書いてあるんで切ってみていいですか?

4層って言っているのに2層のやつもある。

ちゃんと4層や。

希望は1枚何円くらい?

10円くらいでお願いできないか。

今回の依頼者は3月に中国製のマスクを1枚30円で100万枚仕入れましたがその後供給量が急激に増えたため50万枚の在庫を抱えていました。

10円は厳しい。当たってみるがたぶん10円は切ると思う。

青色で不良品が5%出るなら半分の5円とかになるんじゃないか。

5円ですか・・・

安いもので1枚5円ほど。1箱50枚入りで250円です。

それでも保管するだけで倉庫代がかさむため赤字でも手放したい業者が多いといいます。

買い取ったマスクは毎日大量に消費する飲食店やガソリンスタンドなどに安く販売しています。

中国でマスクが余っているという情報がある。今後は値段が高騰することはない。

売ってもうけるという感じではない。処分を手伝う感覚。

マスクがまた投機商品にならないことを願うばかり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました