スポンサーリンク

[WBS] [白熱!ランキング]快適!安全!カー用品!

ワールドビジネスサテライト(WBS)

カー用品の売れ筋にいま変化が起きています。背景にはあの社会問題もありました。

株式会社オートバックスセブン

クルマのことならオートバックス、カー用品・車検もお任せください!
カー用品の販売、車検ならオートバックスグループのポータルサイト「オートバックス・ドットコム」。店舗情報やネットショッピング、車検、メンテナンス情報等、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

ドライブにピッタリの行楽シーズンが到来。

快適な車の旅を助けてくれるのが便利な最新のカー用品。

すごく進歩してるよね。昔と違って。

今回はオーツバックスのカー用品のうち今年売上を伸ばしたアイテムのランキングです。

スーパーオートバックス新小岩の斉藤渉さん、

安心・安全・高機能なものが続々と出てきている。

車以外、自宅で使えるような商品も出てきている。

8位~10位

まずは8位から10位。

8位 カーメイト ダクション 360 S 6万5,778円
9位 メテオAPEC スマートキッズベルト 5,478円
10位 セイワ 保冷保温ホルダー Z105 5,058円

保冷保温ホルダー Z105

10位はドリンクホルダー。

車から電源を取り飲み物の温度を保つホルダーです。

コールドとホットを切り替えることができます。

スマートキッズベルト

9位は子供用のシートベルト。

実は今年5月にトレンドたまごのコーナーで紹介した商品で携帯型のシートベルトです。

簡単に装着できると注目が集まりじわじわと売れ行きを伸ばしています。

ダクション 360 S

続いて8位は360度撮影できるドライブレコーダー。

50年以上続く国内のカー用品メーカーが開発しました。

すべての方向を死角なく録画でき、前後2ヶ所に360度レンズを搭載しています。

撮影した映像は独自開発の技術で処理。車の周りをぐるりと一周する姿を確認することが出来るのです。

あおり運転が社会問題化する中、後ろから車が接近し横から幅寄せするところなど全てを記録することができます。

今年の夏に発生したあおり運転の事件により注目が集まって8月の売上は前の月の4倍以上となりました。

さらに・・・

カーメイトの徳田勝社長、

実はこのドライブレコーダーは外して使うことができる。

別売りのバッテリーを装着する車外に持ち出して撮影することができます。臨場感のある映像がこの通り。

ドライブやパーキングだけに使うのはもったいない。

ドライブ以外の用途でも使えたら活用が2倍に広がるのではと。

4位~7位

4位から7位はこちら。

4位 カシムラ ワイヤレス充電器 自動開閉ホルダー 5,498円
5位 データシステム ペダルの見張り番2 4万4,000円
6位 コムテック ドライブレコーダーHDR360G 4万698円
7位 エレコム 超コンパクト車載充電器 988円

ここでも安全グッズがランクイン。

ペダルの見張り番2

5位はブレーキの踏み間違いを防ぐ装置。

この商品、高齢者は購入に際し東京都の補助を9割受けられるようになり、去年は年間500個ほどの売り上げが今年8月だけで4,000個近く売れました。

ワイヤレス充電器 自動開閉ホルダー

4位は自動で開閉するスマートフォンのホルダー。

スマートフォンを近づけると自動でアームが開いて閉まります。

ワイヤレス充電の機能も搭載していて置くだけで充電できます。

置く、取る、充電するとき少ないアクションでできるモデルということで売れている。

3位

3位 ネイチャーラボ ラボン・デ・ブーン 495円

ラボン・デ・ブーン

続いて3位は車用の香りのアイテム。

クリップタイプの芳香剤でエアコンの送風口に簡単に付けられます。

柔軟剤などがヒットしている「ラボン」シリーズを8月に車用に展開。

この夏、40万個以上を売り上げました。

あっいい匂い。シャンプーみたい。

いいと思います。モテますね、これ。

たしかに。

めっちゃいい匂い。

インテリアっぽい感じでいいかも。

卓上の扇風機など車以外のシーンで使う人が続出しました。

1位~2位

1位 コムテック ドライブレコーダー ZDR026 4万480円
2位 ユピテル ドライブレコーダー DRY-TW7500d 2万3,980円

1位と2位もドライブレコーダー。

ドライブレコーダー DRY-TW7500d

2位は手頃の価格の前後を記録できるタイプ。

ドライブレコーダー ZDR026

そして1位に輝いたのはコムテックのZDR026。

車の前後2ヵ所で撮影するタイプです。

人気急上昇の理由は高画質。

センサーを搭載しているため夜間でもキレイに撮影することができます。

圧倒的にドライブレコーダーの問い合わせに尽きるような状態。

注目度は伸びてくると思うのでまだまだこの流れは続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました