[がっちりマンデー] 東京ビッグサイトの展示会で「儲かる原石」発見!(2)

東京ビッグサイトの展示会で「儲かる原石」発見!

東京ビッグサイトの展示会で発見!未来の儲かる原石!

ドリンクジャパン

続いては6月27日から3日間開催、第3回ドリンクジャパン!

ドリンクジャパンとはその名の通り、飲料業界の展示会。

スゴい人です!

会場は飲料業界の人達がついつい足を止めてしまう未来の儲かり商品や設備がいっぱい!

Edwanex

はるばるポーランドからも参加、エドバネックスという会社ではドリンクを入れるためのガラス瓶をアピール。

コルバスカ・ゴーシャさん、

日本のマーケットでのグラスの反応を見たかった。

「手応えはありますか?」

めちゃくちゃよかった!

それは良かった!

がっちり!

そんな中、注目を集めるブースがあるとの噂。

原料メーカーに勤めるお姉さんの話によると、

透明なエキス。

味がスゴく美味しい。

向こうの方。

教えてもらった方向へ進むと・・・

「人がいっぱい集まってます。」

どれどれ、あらま大混雑!

日本粉末薬品株式会社

日本粉末薬品という会社のブースで振る舞われていたのが・・・

透明なコーヒーでこざいます。

透明なクリアコーヒーを作っちゃった!

すげぇ

スゴい!

皆さん、かなり驚いている。

透明飲料水ブーム

ドリンク業界はいま空前の透明飲料水ブーム。

出荷数量はここ10年で15倍の3,420万ケース!

透明だからスマートで健康的にも見える。

近年にない売れ筋とあって飲料メーカーがこぞって発売中。

クリアコーヒー

これがコーヒーというとのことなんですが・・・

ディレクターが疑いながらもテイスティング。

どうだい?

コーヒーだ、ホントだ!

本当かな、AD大野は、

コーヒーだ!え!?

ホントらしい。

さらに、

「グッとした苦みもありますね。」

そうなんです、透明だけどちゃんと苦みもほんのり甘みもある。

しかも最近流行っている透明飲料水とは作り方が全然違うらしい。

開発部の佐藤文彦さん、

コーヒーエキスを水に打ち込むことでコーヒー風の飲料になる。

現在出回っている透明な飲料水のほとんどは水に香料や砂糖で味付けしている場合が多い。

日本粉末薬品の場合は・・・

コーヒー豆からエキスなるものを抜き出して水にちょこっと加えている。

それだけでコーヒーの香りと味が再現できちゃうらしい。

なんとも気になるエキスの世界。

ということで佐藤さんのいる大阪へ。

エキス

日本粉末薬品はウコンやドクダミなどを加工し薬品会社に売っている会社。

取材当日、用意されていたのは様々な色のついた液体。これがエキス。

こちらは先日展示会で飲ませて頂いた透明なコーヒーの元となるエキス。

中身はちょっとだけコーヒーの色。

佐藤さんによればエキスはコーヒー豆から渋味や苦味の成分、クロロゲン酸など、そして香りの成分、フルフリルアルコールなどを抜き取ったもの。

ちょっとだけコーヒーの色をしているのは色素成分、メラノイジンが抽出した時にどうしても残ってしまうため。

このエキスを水にちょこっとだけ入れると透明なコーヒーの出来上がり。

そして佐藤さん、今回特別にある液体からエキスを抽出したそうで・・・

こちらがそのエキス。

何から抽出したか分かります?

実はこれ・・・

醤油だ!

醤油のエキス

透明な液体の正体はお醤油のエキス。

アミノ酸などの味の成分や香りの成分だけをしっかり抽出。

独特の色の成分だけは入っていません。

なのでお寿司につけて食べると・・・

醤油です!

透明な醤油が開発されれば・・・

白身魚や白米などにちょっと入れるだけで隠し味にできる。

展示会以降、食品会社から商談殺到とのこと!

これは儲かりそうです。

がっちり!

コメント

  1. 匿名 より:

    無色の液体で味が濃かったら驚きますよね。
    最近では無色のコーラが販売されていましたが、やっぱり本物に比べると味が違うように感じました。
    それとも無色だから脳が混乱しているのかも・・・

    無色の醤油は色味を考えたら使い道はかなりありそうですね。