スポンサーリンク

[WBS] 韓国世界2位の感染者数に!

礼拝参加の約540人感染の症状!

2月21日、感染者に2人目の死者が出た韓国。

この3日で新たに173人の感染が確認され、一気に204人となりました。

中国に次ぐ感染者数となり危機感が高まっています。

ソウル支局の横堀拓也記者、

こちらは毎週のように大規模なデモや集会が開かれる広場ですが、今日その開催を禁止することが発表されました。

観光地としても有名なソウル中心部の光化門広場。

去年の夏には日本政府への大規模な抗議集会が開かれた場所で、ソウル市は街中での感染拡大を防ぐため集会を禁止したのです。

ソウルの朴元淳市長、

地域社会の感染拡大を早期に遮断するために緊急の断固たる措置を取る考えだ。

一部の団体は依然として集会を強行する計画であり特段の対策が必要。

感染者が急激に増えた要因の一つとなっているのが韓国南部、大邸にあるこちらの宗教施設。

新興宗教団体の信者らの間で感染が拡大し、礼拝などに参加したおよそ3,500人のうち540人ほどに感染症の症状があるといいます。

韓国政府は周辺を感染病特別管理地域に指定し、重点的な防疫措置を取る方針です。

韓国の丁世均首相、

今こそ韓国政府、地方自治体、国民、医療界がそれぞれのエネルギーと知恵を集中させる必要がある。

その大邸で最大の繁華街はいまこの様子。町行く人もまばらです。

若い人が出歩く様子は見られますが高齢者の姿はほとんどありません。

いきなり発生してしまってみんな心配している。地域の景気が悪いのにさらに悪くなってしまったようだ。

韓国の大手紙「朝鮮日報」は中国人に対する入国制限をためらった韓国と日本で感染者が急増したと指摘しています。

世界中で感染が拡大する中、新型肺炎に対して確立した治療方法は未だに見つかっていません。

2月21日、WHO(世界保健機関)は2種類の抗エイズウイルス薬を組み合わせたものと別の抗ウイルス薬を使った2つの治療方法を治験中だと発表しました。

3週間以内に結果が判明するといいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました