スポンサーリンク

[WBS] コロナ禍でも好調!ユニクロ 女性に人気のメンズ服![株式会社ファーストリテイリング]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

コロナ禍で苦境にあえぐアパレル業界の中で好調な2つの企業。

まずはユニクロです。

実は4年前と比べてみると国内の店舗数はやや減少していて先月末の時点で814店舗となっています。

一方、店舗数でユニクロを逆転しているのが実はワークマン。885店舗店舗です。

10月16日、初の女性向け店舗オープンするワークマンはユニクロにどう挑んでいくのか。

対するユニクロはワークマンをどう見ているのか取材しました。

株式会社ファーストリテイリング

株式会社 ファーストリテイリング

10月15日、決算発表の場に現れたユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長。

新型コロナの影響を強気な言葉が飛び出しました。

われわれの世界のポジション、世界最高ではないか。

来年8月までの1年間に見込む純利益は1,650億円。なんと過去最高を更新するという業績予想を示したのです。

新型コロナの影響を受けた今年8月期の決算では純利益が1年前より44%減少したものの業績回復の兆しはすでに現れています。

国内にあるユニクロの既存店では3月から5月の売上高は1年前に比べて34%減少しましたが、6月から8月には20%の増加に転じたのです。

マーケットも業績の回復を好感していて10月15日の東京株式市場では上場来高値を更新しました。

なぜ早くも売り上げが回復しているのでしょうか、現場を訪ねてみました。

ユニクロ TOKYOではマスクやインナーなど定番のエアリズム商品に加えて部屋着の売り上げが好調。

家で過ごす時間が増えた今、肌触りの良いスウェットや伸縮性の高い素材の商品が人気です。

ただ在宅ニーズだけでなく、ある意外な需要が高まっているといいます。

お客様が手にしていた大量の製品は、

全部メンズ商品。

ネットやインスタでもメンズ商品を着ている女性がいるのでまねした。

実は男性モノの服も女性がゆったりしたサイズで着こなすユニセックスのニーズが高まっているのです。

男性モノの売り場を見てみると大きめのワイシャツを試着する女性やジャケットを手に取る女性の姿も。

大きめがはやっている。大きめを着ると逆にほっそり見える。

色味もレディースより落ち着いていて合わせやすい。

実はユニクロならではのこんな強みが・・・

ファミリー層がたくさんいるので1人でメンズフロアにいても不自然ではない。

株式会社ワークマン

ワークマン公式サイト
作業服・安全靴のことなら【ワークマン】。全国で800店舗を突破し、小売でダントツのNo.1シェア。商品カタログ、店舗網、企業・IR情報を紹介します。当社の作業用商品カタログは業界標準になっており、読み応えバツグンの90ページ以上。

もう一つコロナ禍でも好調な企業がワークマンです。

国内の店舗数でユニクロを抜くなど出店攻勢をかけていますが・・・

ユニクロの国内事業の売上高は20年8月期で8,068億円。それに対し、ワークマンの20年8月期の売上高は1,220億円といまだ大きな差があります。

ただコロナ禍でも既存店の売上高が36ヵ月連続で前の年を上回るなど業績を伸ばしています。

そんな中、攻めの一手として打ち出すのが・・・

ワークマンが新たにオープンさせる店舗がこちらです。上にはワークマン女子と大きく書かれています。そしてその下にはピンクのブランコがあり、隣にはマネキンがあります。作業着のイメージは全く無いですね。

作業服や作業用品は扱わず、売り場の6割を機能性と安さを売りにした女性向けの商品を展開。

20代から30代前半の女性を取り込む狙いです。

ワンピースですね。ワークマンにワンピースがあるんですね。これも撥水加工がされています。そして1,900円。安いですね。

入口にあったブランコは写真や動画の撮影用。

購入前の試着段階でも撮影が可能で若い世代にSNSなどで発信してもらうことによって宣伝効果を狙っています。

ワークマンの土屋哲雄専務、

ワークマンのお客様は7~8割が男性。今までと真逆の店をつくろうと思った。

ひやひやもので女性が来てくれるか心配している。

「ワークマン女子」という言葉も話題になっていますが、実際女性たちの支持を得ているのでしょうか?

横浜市の店舗「ワークマンプラス トレッサ横浜店」を覗くと・・・

あちらにもこちらにも女性客の姿が。

きのう緑を買って、きょうグレーを買おうと思ったら売り切れていた。

暖かい、なおかつ最近はオシャレ、なおかつ安い。

高機能でこの値段は絶対ない。他をユニクロを見ても値段が張る。

実はワークマン、女性向け商品の売り上げは今年に入って2倍に増加しているといいます。

ワークマンは今後10年で女性向けの店舗を400店舗まで拡大。ワークマン全体では1,500店舗にまで増やす計画です。

背中を追うあの巨人について聞きました。

「ユニクロと競合することについてどう考えているのか?」

ユニクロに近づくと負ける。

ユニクロはベーシックで誰でも買う商品。ワークマンはちょっと機能性寄り。

ユニクロの3分の2の価格帯を目指している。

一方、ユニクロは急拡大を続けるワークマンについて、

競争こそが発展のもとだと思っている。

積極的にどんどんやってもらいたいということと、われわれもそうですし、ワークマンも新しい需要をつくった。

僕はこれから新しい需要をつくる、そういう服が非常に必要ではないかと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました