スポンサーリンク

[WBS] 猛暑の沸騰ビジネス!16万人が殺到!コミケとは?

ワールドビジネスサテライト(WBS)

8月9日は茨城で39度を超えるなど灼熱と呼べるような暑さとなりました。そんな中、この猛暑を商機に変える熱々ビジネスの最前線を取材してきました。

有限会社コミケット

コミックマーケット公式サイトへようこそ

朝から30度を超える暑さにもかかわらず東京ビッグサイトには長い行列ができていました。

並んでいる人たちのお目当ては・・・

毎年、夏と冬に行われるマンガやアニメファンの祭典「コミックマーケット」、通称「コミケ」です。

空調が効いているはずの室内でも30度超えの暑さ。

暑さ対策を練ってでも来たくなる魅力があるといいます。

接触冷感のキャップなので涼しい。

熱気であふれるこちらは同人誌などの即売会が行われている西展示棟。

しかし、今年は例年と違い東展示棟は東京オリンピックに向けた準備で閉鎖されています。

そのため企業ブースは西展示棟からおよそ1.5キロ離れた青海展示棟で開かれています。

しかし、猛暑をものともせず移動する人達の姿が・・・

「暑くないですか?」

やばいですね。

きついけど、テンション上がる気もする。

楽しいから。それだけが気力。

企業ブース

ファンたちが必死に目指していた企業ブースではさまざまなグッズが販売されています。

株式会社力の源カンパニー

ラーメン【一風堂】
 "Zuzutto”すする喜びを世界中に伝える、博多発祥のラーメン専門店【一風堂】の公式ウェブサイト。新商品、キャンペーン、店舗検索、求人、通販などをご紹介。

こちらのブースで販売されているものを見てみると・・・

「一風堂」の文字が。

一風堂は去年から人気コミック「ラーメン大好き小泉さん」とコラボし、このコミケで限定グッズを販売しています。今年は漫画のキャラクターが描かれたオリジナルパッケージのラーメンセットやTシャツを販売しました。

マンガやアニメと関係ないラーメン店がなぜコミケでグッズを販売しているのでしょうか?

力の源ホールディングスの山口恵子さん、

アニメや漫画という日本が誇るカルチャーに私たちも加わり、ラーメンをカルチャーとして昇華させたいという思い。

日の丸自動車興業株式会社

【公式】SKY BUS(スカイバス)|2階建て東京観光バス
赤い2階建てバスでおなじみのスカイバス。浅草、東京スカイツリー、お台場、六本木、皇居、丸の内、銀座、東京タワー、横浜など手軽に東京・横浜観光ができます。乗り降り自由スカイホップバス、水陸両用スカイダックバスも合わせてご利用ください。

暑さをものともしない現場のすぐ隣で暑さの中、涼を求める人に人気なのがこちら、水陸両用バス「スカイダック」です。

水の上も陸の上も1台で移動できる乗り物です。

きょうはとっても暑い日ですが、動き出すと風が気持ち良いですよね。

スカイダックは左右に窓ガラスが付いていない。走行中は涼しい風を全身で感じられる。

走行中、風を受ける相内優香キャスターもこの表情。

いくつかコースがある中で今回体験したのはお台場や豊洲などを90分ほどかけて巡る周遊コースです。

一番の盛り上がりはこれまで道路を走っていたバスが海に突入する瞬間です。

海に入ってからは豊洲市場やレインボーブリッジなどの名所のほか、いま建設している東京オリンピック選手村や会場を眺めることができます。

バレーボールの会場になる有明アリーナ。全体像を間近で見ることができます。

オリンピック関連施設の建設による変化を見ることができるのは今だけのため、今年は予約で完売している日が続いているそうです。

楽しかった。すごく楽しかった。

水の中に入る時が楽しかった。怖かったけど。

東京湾に出ると風が一段と涼しくなってレインボーブリッジと東京タワーとスカイツリーが360度展望できてすごくきれい。

自然の風で涼をとる水陸両用バス。まだ空席があるお盆明けが狙い目だといいます。

日の丸自動車興業のスカイダック担当、猪瀬絢子さん、

風が通りやすい造りになっているので、走り出したり、海の上では潮風が気持ちよく吹いているので暑い中でも楽しめるアクティビティー。

Uber Eats(ウーバーイーツ)

人気レストランの料理をすぐにお届け | Uber Eats をダウンロード

そんな猛暑の中でさらに汗をかいている人も・・・

ウーバーイーツです。

最近、都市部でよく見かけるウーバーイーツです。

お客様がレストランのメニューをネットで注文すると届けてくれるサービス。

3年前に始まったサービスですが、この暑さで利用が急増。

そのワケは・・・

ウーバーイーツの配達パートナー、根本貴祥さん、

暑いと需要が増えますね。

猛暑で外出したくない人たちからの宅配需要が高まっているのです。

北海道スープカレーSuage

札幌発のスープカレー専門店|Suage
札幌で長年愛されている「美味しくて、食べやすい」をコンセプトにしたスープカレー専門店です。2019年に東京へ初出店しました。

配達スタッフの根本さんが向かったのは渋谷にあるスープカレーの専門店「北海道スープカレーSuage渋谷店」。

この店の一番人気は知床地鶏と北海道産の野菜をたっぷり使ったスープカレー。

ウーバーを使うと200円高くなり、さらに配送料が掛かりますが8月9日だけで40件以上の注文が入る人気ぶりです。

猛暑の影響について聞いてみると・・・

Suage Japanの福田理沙さん、

店だと暑さで少し来店客が少なくなったかなと思うが、ウーバーは相変わらず注文がある。

猛暑が続く今、需要が高まるのはもちろんカレーだけではありません。

スムージーやアイス、冷たいタピオカドリンクの注文も増えている。

10月に消費税の税率が引き上げられますが、宅配は8%のまま。

ウーバーにとっては利用者を増やすチャンスとなるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました