ワールドビジネスサテライト

[WBS]テスラのイーロン・マスクCEO!アメリカ ツイッターの買収提案

ワールドビジネスサテライト(WBS)

アメリカの電気自動車大手テスラのイーロン・マスクCEOはツイッターをおよそ410億ドルで買収することを提案しました。詳しくはニューヨークから手塚明日香記者に伝えてもらいます。

イーロン・マスク氏!アメリカ ツイッター買収提案

ニューヨーク支局
手塚明日香記者

イーロン・マスク氏がツイッターの買収を提案していたことが14日にSEC(アメリカ証券取引委員会)に提出した資料で明らかになりました。
アメリカメディアは一斉にこのニュースを報じて、ブルームバーグ通信は買収は長引かないだろうと伝えています。

提出した資料によるとマスク氏はツイッター株を1株54.20ドルで買収することを提案しています。

マスク氏はすでに株式の9.1%を取得していることから残る株を取得するためには433億ドル、およそ5兆4,000億円が必要になります。

5日に発売された2022年版の世界長者番付でマスク氏は保有資産が2,190億ドル、およそ27兆円で初のトップとなっていました。

このニュースをめぐってはツイッターの株主がマスク氏についてツイッター株大量保有の公表を遅らせたとしてニューヨーク州の連邦地裁に集団訴訟を起こしたことも明らかになりました。

今回のマスク氏の買収提案は集団訴訟に対抗する狙いがあるとみられています。

このニュースを受け、ツイッター株は一時17.5%を超えて上昇しました。

-ワールドビジネスサテライト
-