ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]欧米などによる制裁!ロシア産原油禁輸可能性は?

2022年3月8日

アメリカ 安保担当元高官 単独取材!プーチン氏「2つの誤算」

ウクライナ情勢の今後はどうなるのか。アメリカの元軍人でトランプ政権では安全保障担当の大統領補佐官を務めたH・R・マクマスター氏がテレビ東京の単独インタビューに応じました。

プーチン氏はキエフを占拠し、かいらい政権を樹立するつもりだったが、まったくうまくいかなかった。

ロシアの思惑が外れた背景にはプーチン大統領に2つの誤算があったと指摘します。

彼は元コメディアンのゼレンスキー大統領を見下していた。

しかし、ゼレンスキー大統領は非常に強く国民を団結させている。

別の誤算はロシア軍が想定よりも弱かったこと。もっと効率的に動けると思っていたが、燃料補給の問題から接近戦で効果的に戦えていない。

この2つの誤算によってプーチン大統領にある変化が見られるといいます。

プーチン大統領は「市街地への無差別な爆撃」という作戦にかじを切ったようだ。

非人道的な作戦に変わったとするマクマスター氏。制裁の強化策として6日にブリンケン国務長官も検討していることを明らかにしたロシア産原油の輸入禁止にまで踏み込むべきだと主張します。

世界経済にとって難しい面もあるが、ロシア産原油の輸入を禁止する時が来た。

ロシアがオイルマネーを戦争や国際犯罪の資金源にすることにこれ以上加担してはいけない。

次のページへ >

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-