がっちりマンデー!! ビジネス関連

[がっちりマンデー]視察が殺到するスゴイ機械!(3)[株式会社スギノマシン]

視察が殺到するスゴイ機械!

株式会社スギノマシン

[blogcard url="http://www.sugino.com/"]

視察が殺到するスゴい機械!

やって来たのは富山県滑川市。

株式会社スギノマシン。

並んでお待ちかねです

ご丁寧にわざわざありがとうございます。

「どんなものを作られているんですか?」

三辺征夫部長、

例えば航空機の中に使用されている部品加工、そこに我々の技術が用いられております。

ちょっと地味。

地味なんかじゃなりませんよ。自動車や航空機など部品加工用の産業工作機械を作り、年商380億円!

こんな超がっちり企業のスゴ技マシンって?

視察はコロナ以前だと多い時1日50~60人の方が来てました。

海外から視察に来ていたというマシン。

一体どんなモノなのか?

こちらが視察が殺到する機械。

ウォータージェット カッタ ヴァルナ。

超高圧の水を使ってなんでも切っちゃう機械。

その名も「ウォータージェット カッタ ヴァルナ」。お値段2,000万円から。

超高圧の水の力で何でも切っちゃうという切断加工マシン。

実際に3ミリのアルミ板を切ってもらいました。

確かに切れている切れてる!

なんとノズルの先から出る水の威力は最高6,000気圧。一番深い深海でもおよそ1,100気圧だからとんでもない圧力。

そして水のスピードは音速の3倍。時速およそ3,700キロって想像もつきませんよ!

切断面は指で触れるくらい滑らかにすっぱり!

今回まっすぐ切りましたけども、これではお仕事になりません。

実際にはいろんな形に切ることができる。

お次に見せてくれたのは…今度は曲線を切ってますね。

何かの形になっていますが、皆さんわかりますか?

富山県の名産ホタルイカです。

例えばレーザー加工機だと熱影響をおよぼしてしまう。

真っ黒に焦げたりするんですけど、水は一切こんなことありませんし。

何より母材を傷めない。

実はこのウォータージェットカッタ、水で切断するので熱で素材を傷めずに切断・加工ができる。

だから自動車や飛行機など精密さを求められる部品製造にこのウォータージェットカッタ引っ張りだこ!

しかも金属、特殊樹脂、セラミック、ゴムなどなんでもござれ。

柔らかいカステラだって…

「全然湿ってない。」

超高速で水を噴射しているので水が残らず表面も濡れません。それだけ威力がスゴいんですが…

そのヒミツがこちらのポンプ!

注射器の強力なもの。

押し込む力をむちゃくちゃ強くしている。

めちゃくちゃ強い力で押すことで高圧の水が発生する。

実は超高圧にするための難しさは押す力よりも耐久性にあり!

いくらパワーが出せても機械が壊れてはどうしようもない。そのため超頑丈な構造や形状に設計されているんだとか。

加工形状を工夫することで安定して長時間使える。

もちろんノズル部分も頑丈な構造に計算され、中にはダイヤモンドも使用。

自主開発で培ったこのウォータージェット技術は切断だけでなく様々な分野で大活躍している!

機械部品加工で発生する切りくずを洗浄したり、工事現場でコンクリートを削り取ったり!

スギノマシンの視察が殺到する機械は世界中でがっちりと活躍しています!

スギノマシンはウォータージェットでがっちり!

[blogcard url="https://lovely-lovely.net/business/masdac"]

[blogcard url="https://lovely-lovely.net/business/pack"]

[blogcard url="https://lovely-lovely.net/business/sugino"]

-がっちりマンデー!!, ビジネス関連
-,