ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]映画館が好調!"リアルの逆襲"さらに加速!?

ワールドビジネスサテライト(WBS)

コロナ禍で絶好調だった動画配信サービスのNETFLIXですが今年に入って会員離れが進んでいます。その一方で好調なので映画館です。興行収入は去年に比べて4割以上伸びています。中でも「トップガン マーヴェリック」は洋画として3年ぶりに興行収入100億円を突破しました。このリアルの逆襲ともいえる動き背景には蔓延防止措置などの解除がありますが、実はそれだけでもなさそうです。リアルの逆襲が今後さらに進むかもしれない理由を追跡取材しました。

トップガン100億円突破!

トム・クルーズさんが主役を演じる「トップガン マーヴェリック」。アメリカ海軍のエリートパイロットを養成する学校を舞台にしたアクション映画です。1986年に公開された前作のファンだけでなく若い世代も巻き込んで記録的なヒットが続いています。

5月下旬の公開から2ヵ月以上が経ちましたがこちらの映画館「TOHOシネマズ新宿」では連日ほぼ満席状態。

お客さん

空中戦の迫力がすごかった。

お客さん

画面が広くて飛行機に乗っているかのような体験ができた。

お客さん

きょう初めてIMAXレーザーで見て違う映画ではないかと思うくらい音と映像の迫力があって、絶対IMAXで見た方がいい。

見所はなんといっても本物の戦闘機を飛ばして撮影された空中シーン。

"体験型"がリアルの強みに

この迫力をより感じられるとして人気なのが体験型映画とも呼ばれるIMAXでの鑑賞です。

IMAXは通常のスクリーンよりも上下が広く、最新のIMAXレーザーでは画質や音質がさらに向上しています。

TOHOシネマズ新宿
片野栄一マネージャー

IMAXレーザーは通常のスクリーンに600円プラスしてもらっているがトップガンはあえてIMAXレーザーを選ぶ人が多い。
映画館が持ち直すきっかけになった。

コロナ禍の反動需要に加え体験型映画の人気が興行収入を押し上げていたのです。

12月の公開を予定しているジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」の続編などもIMAX上映が期待されています。

体験型映画の人気がリアルの逆襲を加速させるのでしょうか。ニューヨークにいるIMAX社のトップを中垣正太郎キャスターが直撃インタビューしました。

中垣正太郎キャスター

ネットフリックスのような動画配信サービスが会員数を減らす一方、IMAXなど「体験型の映画」がお客さんを集めている。この2つの事象に関連性はあるとみているか?

IMAX
リチャード・L・ゲルフォンドCEO

確かに関係はあると思います。
世界的に見てもコロナが落ち着いて映画館にお客様は戻ってきている。
特に日本においてはIMAXの人気が出てきている。

"リアルの逆襲"支える機材

今後も増加が見込まれる体験型映画。それを技術面で支えているのがソニーです。追跡取材を続けるとカメラ自体さらに進化していることがわかり、横浜市にある開発拠点「ソニーシティみなとみらい」を訪ねました。

ソニー VP事業室
岡橋豊さん

こちらはデジタルシネマカメラ「ベニス」。映画用のカメラになる。
「トップガン マーヴェリック」で実際に使われたカメラと同じもの。

トップガンの撮影に使われたカメラ「VENICE(ベニス)」。実はある特殊な仕掛けが。

ソニー VP事業室
岡橋豊さん

カメラ本体のボディーとセンサーブロックとレンズの部分が小型になって間をケーブルで結ぶシステム。

カメラの胴体とレンズの部分を切り離し、ケーブルでつなぐことができるのです。これにより戦闘機の狭いコクピットに6台ものカメラを設置することが可能に。空中シーンの撮影効率化に貢献しました。

ソニー VP事業室
岡橋豊さん

実際に戦闘機を飛ばして撮影しているので何回もリテイクできない。
同時に複数台のカメラを撮影に使って俳優の表情を余すことなく撮影するという目的で6台同時撮影を行った。

さらにこのカメラ、400万円前後と以前のIMAXカメラの数分の1の価格ながら高画質で撮影できるのが特徴です。

番組のカメラと同じ条件で撮影し、映像を比較すると…

中垣正太郎キャスター

2つを比べてみると明らかに背景がボケている。

番組のカメラと映画用カメラ「ベニス」の映像を比べると背景のボケや被写体の肌の質感などその差は歴然です。

中垣正太郎キャスター

背景がグッとボケることで人物に焦点が合う。映画っぽさが一気に増した。

ベニスに使われているソニーの画像センサーは背景をボカすだけでなくフィルム映画のような色味や柔らかい質感も表現できるのです。

このベニス、実はアバターの続編でも採用。IMAX対応の高画質と使いやすさが評価されベニスを採用する映画はここ数年間で急速に増えています。

中垣正太郎キャスター

ベニスが普及するとどうなる?

ソニー VP事業室
岡橋豊さん

今まで撮れなかったシーンを撮影することで自らの表現の幅を広げる。
今まで見られなかった映像、ダイナミックな映像が映画館で見ることができるようになる。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-