スポンサーリンク

[がっちりマンデー]儲かる!あやしいフランチャイズ(1)[株式会社ササフネ]

儲かる!あやしいフランチャイズ

株式会社ササフネ

寿司屋が始めた海の丼|海鮮丼フランチャイズの【丼丸】公式サイト
『丼丸』は、東京の下町で40年以上愛されてきた老舗寿司屋が展開するお持ち帰りの海鮮丼専門店です。

まずは東京都葛飾区にある・・・

「ここですかね?ここ会社!?」

どう見てもお家にしか・・・早くも怪しい。

表札には株式会社ササフネと書いてありますが、聞いたことない社名だし・・・

がっちりです!

なぜかいきなりがっちりポーズで登場。社長の亀山政典さん。

失礼ながらあまり儲かっている感が・・・ますます怪しい。

ところが・・・

一応、北海道から沖縄まで店舗がございます!

がっちりなんですね!

こちらの会社、こう見えて全国にフランチャイズチェーンを展開。

しかし、一体何のお店なのか?

亀山社長のあとをついていくと・・・

こちらで~す!

海鮮丼の丼丸で~す!

海鮮丼のテイクアウト店。

ササフネが運営しているのは丼丸という海鮮丼のテイクアウトのお店。

現在。全国に370店舗以上と海鮮丼業界No.1のフランチャイズ。

その年間売上げは?

100億円ちょっと。

怪しいどころか超がっちり!

一体どんなところが人気なのか?

「結構ありますね!メニュー。」

70種類以上!

ご飯が見えないほどぎっしり詰まった海鮮丼やいくらがたっぷり乗っかったいくら丼などボリューム満点のメニューが沢山!

にも関わらず・・・

こちらに映っているのは全て500円(税込540円)。

ストレートですが「安く」て「うまい」が丼丸の海鮮丼のヒミツ。

それにしてもこれだけ具が乗っかって540円ってスゴい!

となると気になるのはその「安く」て「うまい」をどうやって実現しているのかってこと。

原価はそれなりには高い!

「ぶっちゃけ原価はどれくらいですか?」

平均すると原価率57%。

「それでも儲かる?」

儲かりますね!

儲かります!

確かに原価率57%は普通の飲食店では真似ができない数字。

しかし、食材にしっかりお金をかける分、徹底してコストカットしているのが・・・

基本1人。製造者は1人でやってます!

なぜ丼丸の厨房は1人でできるのか?

それはこのお店が海鮮丼だけしか売らないっていうのがポイント!

海鮮丼だけだから・・・

もうただ乗せるだけです!

非常に簡単な誰でも乗せられる。そこが大きな強み!

調理の手間が劇的に少ない。

海鮮丼だけってことは火を使って焼くことも油を使って揚げることもしない。

なのでガスコンロもフライヤーも必要なし。

さらにテイクアウトだけだからイートインのスペースも要らない。

10坪以内でも出店可能。5坪でも可能。

お店がコンパクトなら家賃も少なくて済む。

その最たるお店が丼丸春日店。

店内を覗いてみますと・・・

「えぇ!?」

「せまっ!」

人1人が通れる怪しい狭さ!

「これだけですか?」

そうですね!

2坪くらいですね!

しかしお店たった2坪にも関わらず月商200万円超えって半端ない!

そして丼丸が大きくなったのは、もう一つ怪しい理由が・・・

非常にゆるい!

とにかく自由な経営ができる。

フランチャイズといえば本部とオーナーの間には細かい約束事やルールがたくさんあるのが普通。

一体どのへんがゆるいのか丼丸汐留店に行ってみると・・・

「本丸×野菜って書いてある。」

「ここって何のお店?」

MAC丼丸。

なんと店名が「MAC丼丸」。

さらに行列ができている丼丸東陽町店は・・・

こちらに!

いただき丼丸。

「いいんですか?」

大丈夫です!

社長曰く店名についてはお店のどっかに丼丸が入っていればOKというやばいゆるさなので「炎の丼丸」とか「ココだ!丼丸」とか「丼丸こねこ」なんてものも。

さらにゆるいのがメニュー。

定番メニュー海鮮丼一つ取ってみてもいただき丼丸はエビとネギトロが入っていたり、丼丸プラスにはヒラマサが乗っていたりと全然バラバラ。

でもこのゆるさが海鮮丼のフランチャイズにはぴったりなんだとか。

メニューの構成を考えて日替わり丼とかお客様に早め早めに提供する。

ほとんど廃棄ロスなし!

メニューや具の種類がキチキチに決められていない丼丸だからお店の判断で自由に決めちゃうことで食材のムダが大きく減らせる。結果儲かるってわけ!

でもさすがに加盟店のロイヤリティとかはきっちりしてるんですよね。

加盟金が100万円(税込110万円)。研修費含めて税込134万円。

ロイヤリティはたったの月3万円(税込3万3,000円)。

オーナーにどこまでもゆるかった。

丼丸はゆるいフランチャイズでがっちり!

[がっちりマンデー]儲かる!あやしいフランチャイズ(1)[株式会社ササフネ]
株式会社ササフネ まずは東京都葛飾区にある・・・ 「ここですかね?ここ会社!?」 どう見てもお家にしか・・・早くも怪しい。 表札には株式会社ササフネと書いてありますが、聞いたことない社名だし・・・ ...
[がっちりマンデー]儲かる!あやしいフランチャイズ(2)[合同会社Wiaas]
合同会社Wiaas 続いてやって来たのは東京・新大久保にあるウィアーズって会社。 「がっちりマンデーです!」 合同会社ウィアーズ代表の盛永と申します。 「お若いですね?」 今...
[がっちりマンデー]儲かる!あやしいフランチャイズ(3)[株式会社ジェイ・イシカワ]
株式会社ジェイ・イシカワ 続いては東京・新橋にあるジェイ・イシカワって会社。 ジェイ・イシカワの石川潤治社長。 ジェイ・イシカワの石川です。 一体どんなあやしいフランチャイズでがっちりなのか?...

コメント

タイトルとURLをコピーしました