ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]利用者から反発の声も!楽天携帯「月額0円」を廃止[楽天モバイル株式会社]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

楽天モバイルは5月13日に7月から月額0円プランを廃止すると発表しました。早速、利用者からは反発の声も聞かれますが、なぜ0円プランを廃止するのでしょうか。

なぜ?楽天モバイル「月額0円プラン」廃止

楽天モバイル
三木谷浩史会長

新サービス。大きな発表になると思っている。

楽天モバイルはこれまで月のデータ使用量が1GBまでは無料としていた月額0円プランを廃止し、7月からは新プラン、3GBまでは月額1,078円に改定します。0円プランの利用者は自動的に移行され値上げとなります。

1年足らずでプランが廃止されることについて利用者は…

解約することにしました。0円プラン廃止だそうです。


980円で今の電波状況のままなら乗り換えた方がいい気がする。

楽天は2年前に携帯事業に本格的に参入。低価格を売りに2年間で契約者数を580万人まで増やしました。

しかしなぜ月額0円プランを廃止するのでしょうか。

楽天モバイル
三木谷浩史会長

既存の利用者をキープしたまま新プランを出して、他社に逃げないようにするのは法律上ダメだった。

三木谷会長は月額0円プランと新プランを並行して提供できないことを理由に挙げました。

しかし、専門家は別の背景があると指摘します。

ITジャーナリスト
石川温さん

楽天モバイル自体が赤字になっているのが大きい。
それが結果として楽天税対の収益を下げている。
0円の利用者からは1円も利益がない上に管理コストがかかっている。

楽天グループは基地局の整備などで費用がかかり、今年1月から3月までの決算では914億円の赤字と1-3月期で過去最大で黒字化は急務。

一方、ライバルのKDDIは5月13日の決算会見で基本料金0円プランの「povo」を継続すると発表しました。

ITジャーナリスト
石川温さん

楽天モバイルから他社に流れる可能性は十分ある。
使っている人からちゃんとお金をもらう流れになる。

現在0円プランの利用者は7-10月までの4ヶ月間は経過措置として楽天ポイントを還元するなどし、実質0円で利用できるようにするとしています。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-,