ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]部屋が涼しくなる!?猛暑で売れる「窓」とは[株式会社LIXIL]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

6月24日は西日本や東日本で厳しい暑さになり、各地で気温が35度を超える猛暑日となりました。

新潟県十日町市では37.1度まで上がったほか、上越市でも37.0度を記録しました。この暑さは6月25日も続く見込みで気象庁は熱中症に注意を呼びかけています。

こうした中、住宅内の冷房の効果を高めるというある特殊な窓が売り上げを伸ばしています。一体どんなものなのでしょうか。

平年より早く梅雨明けか!?全国各地で厳しい暑さ続く

午後7時ごろ、東京・銀座にあるビアガーデン「銀座スカイビアテラス」。

お客さん

かんぱーい。

3年ぶりの営業となったこの店は多くのお客さんで賑わっていました。

お客さん

外だとなお3倍おいしいです。

お客さん

外で飲むと全然違いますね。最高っす。

真夏のような暑さになった6月24日の東京。今年最高の32.6度を記録しました。

この暑さに街行く人は…

きょうは異常なんじゃないか。こんな経験あまりない。この時期に。

真夏の感じ。梅雨とは思えない。6月っていうことは忘れそう。

厳しい暑さは6月25日以降も続く見込み。例年は7月中旬となる関東甲信の梅雨明けも今年も早まりそうです。

テレビ東京
解説委員 気象予報士
久保田麻三留さん

気圧配置的には関東はいつ梅雨明けといってもおかしくないが、若干不安定さも残っているので気象庁は少し様子を見ている。
気象庁が出している暑さの確率。向こう1ヵ月ブドウ色ですけど、一番平年より高い確率が高い色。

平年より暑い確率が70%。

テレビ東京
解説委員 気象予報士
久保田麻三留さん

北海道から九州までこの先1ヵ月、気温は相当平均より高いだろう。
猛暑日も多く出るんじゃないかと思う。

7月に続き、8月・9月も50%の確率で平年より気温が高くなるとみられています。

全国各地で厳しい暑さ続く!3層ガラスで部屋を涼しく

こうした厳しい暑さに商機を見出しているのが住宅設備大手のリクシルです。

売上を伸ばしているのが…

リクシル
サッシ・ドア事業部
山本英司さん

トリプルガラス。窓自体が3層ガラスになっている。

ガラスが3重になることで従来の1枚ガラスと比べて外から入る熱を8割抑えられるとしています。

取り付けも簡単で従来の住宅にある窓枠に新しい窓枠を上から被せるだけ。作業も1日で済みます。

リクシル
サッシ・ドア事業部
山本英司さん

窓断熱によって外からの熱の流入を抑えることで、エアコンの効きも良くなる省エネにもつながる

節電や猛暑に対応が求められる今年の夏、すでにこの商品「リプラス 3重ガラス」、前の年に比べて売り上げが1.8倍増えているといいます。

リクシル
サッシ・ドア事業部
山本英司さん

電気代の高騰や電力不足の心配をみんなしている。
対応策として窓断熱で光熱費を削減できる。
そういった効果が知られて窓のリフォーム人気が高まっている。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-,