ビジネス関連 モーニングサテライト

[モーニングサテライト]【ふちこの突撃マーケット】なぜいま注目?企業に広がる"パーパス"[花王株式会社]

モーニングサテライト

マーケットや経済の旬の話題をお届けする朝活タイム「ふちこの突撃マーケット」。

今回のテーマは「企業に広がる"パーパス"」です。

パーパスは日本語でいうと目的という見ですが、いま企業が何を目指しているのか、それをもう一度原点に返って明確にしようとする動きがいま広がっています。そのメリットはどこに有るのか花を取材しました。

なぜいま注目?企業に広がる"パーパス"

東京・墨田区にある花王。

パーパスを掲げる上では会社の歴史が不可欠ということで花王ミュージアムを訪ねました。

こちらのミュージアムでは創業者・長瀬富郎氏の遺言書や1950年代の公団住宅を再現したスペース、かつて販売された商品の歴史などが展示されています。

そして花王の出発点となったのはこちらの石けんです。明治時代の贅沢品で桐箱に入れて販売していたそうです。

花王の木原雅子さん。

当時、石けんは舶来品のものが多く高価だった。

舶来品より安い価格で届けたいと創業者がこの石けんを作った。

顔も洗えるぐらいすごく品質の良い石鹸ということから、その顔から花王という名前になり、それが社名になった。

そのほかこんなものも…

ここに自転車が。

昔、医療用洗剤はこんなに大きかった。

ご存じないですか。

ちょっと知らないです。

アタックが発売されて小さくなったおかげで買い物が楽になった。

一つの商品が変わっるだけで消費者の生活が大きく変わったという印象を受けますね。

「皆の生活を少しでも良くしたい」という気持ちで常に"もの"を作ってきたんだなと歴史を振り返ると感じる。

そういう精神は今もいきていてパーパスのベースになっている。

こちらは企業理念が書かれたポスターです。

この使命がパーパスで「豊かな共生社会の実現」。そこを目指すための価値観や行動が下の部分になってくる。

パーパスを含んだ企業理念は韓国語やベトナム語など20ヵ国語に翻訳されて世界中で働く花王の従業員も共有しています。

社員はどう活用するんですか。

重大な決断をするときに少し離れた目で自分の決断が企業理念やパーパスにあっているかどうかを考える社員もいる。

日々の仕事で活用している社員も多い。

では市場はどう評価するのでしょうか。こちらはパーパスを導入するなどブランド価値が高い企業100社の平均を指数化したものです。MSCI(世界株指数)と比較するとパフォーマンスは大きく上回っています。

その理由についてパーパス経営に詳しい専門家に話を聞きました。

一橋大学大学院の名和高司客員教授。

パーパスを通じて自分たちが世の中にどう役立っているかと気付いた企業は一人一人の社員の気持ちが高揚して高揚感が生産性・創造性の高さを生む。

では、なぜ最近パーパスが注目を集めているのでしょうか。

コロナ禍であるとか、ロシアの紛争があって社会が分断されている。

そういう中でもう一度、人と人との気持ちがつながり合わなければいけない。

自分たちはパーパスを基軸に企業として考えるということが求められている。

名和さんによるとパーパスを探るうえで会社の歴史を記した社史が参考になるということで神奈川県立川崎図書館を訪れました。

所蔵している社史は2万冊以上です。

神奈川県立川崎図書館の高田高史さん。

社史をみるとその会社の歴史、積み重ねてきたものがわかる。

プラスばかりではなく会社にはマイナスもあり、マイナスの面も社史には書いてある

社史にはマイナスのことも書いてあります。例えばこちら、2017年に刊行されたJR西日本の30年史です。

2005年に起きた福知山線列車事故について事故が発生した状況が記されていて、さらに安全性向上に向けた取り組みも書かれています。

会社がきらびやかな社史を作る目的だとこれは不合格。

事故を二度と繰り返さないということが目的なら目的を達成している。

そのほかにも少し変わった社史も見せてもらいました。アシザワかるたは読み札と絵札がセットのかるた調のものから継ぎ目のない一枚の紙で作った巻物になったものもありました。

そして旺文社の創業90周年記念は赤いシートを使うと年号が隠れます。

そして企業に投資をするうえでも社史は参考になるそうです。

会社が未来に対していろいろな思いを描いていることはわかるのだが、それは証拠にならなくて証拠は過去

その会社が過去どう歩んだかということが唯一のデータ

それを通じたストーリーからこの会社は未来に何をしてくれるかと想像し共感して投資をする。

これがバフェット氏の投資。

だから彼は必ず社史や会社の原点ストーリーを見る。

-ビジネス関連, モーニングサテライト
-,