がっちりマンデー!! ビジネス関連

[がっちりマンデー]セコいけどお得な小技「セコDGs」(3)

セコいけどお得な小技「セコDGs」

おトクで持続可能な技が!セコDGs

鉄道Pはオフピーク狙え&羽田ウラ技

続いてのセコDGsは鉄道のセコ!

鉄道と言えばこちらの方。ホリプロの南田裕介マネージャー。

南田裕介マネージャー

こちら西武鉄道山口線のレオライナー号ですよ、これ!

これまで一般人がなかなか気づかないセコDGsを教えてくれた芸能プロダクションの一番鉄道オタク、南田さん。

それでは2022年の鉄道セコDGs宜しくお願い致します!

南田裕介マネージャー

JR東日本のオフピークポイントがセコ!

オフピークポイントが何ですたっけ?

南田裕介マネージャー

平日定期券を使って時差通勤する事でJR東日本のポイント、JREポイントがGETできる。

そう、このオフピークポイント、JR東日本の定期券を持つ人が通勤ピーク前後それぞれ1時間以内に電車に乗ればポイントがもらえるっていうサービス。

そのやり方はSuicaの定期券をJR東日本のポイント、JREポイントに登録する。たったこれだけ!

あとはいつも通り通勤すればポイントをもらうことができる。

何ポイントもらえるかというと…

南田裕介マネージャー

ピーク時の前・後ともに最初の4日間は5ポイント。それ以降20日目までなんと25ポイント!

そう、4回目の利用まで5ポイント、それ以降は使うと5倍の25ポイントに跳ね上がる。

つまりひと月電車に乗るだけで420ポイントゲットできるんです。

でもここで南田さんから注意事項が…

南田裕介マネージャー

駅によって違うんですよ。入場する駅のピーク時間帯をチェックしておく。

そうなんです、オフピークポイントのカギとなるピークの時間帯がどこの駅から乗るかで結構違う。

例えば東京駅の場合、ピークは7時半から9時。

武蔵小杉駅の場合は7時5分から8時35分。

ほら、駅によって全然違うんです!

オフピークポイントがもらえる時間はピーク前後1時間以内なのでうっかり遅い電車に乗るとポイントゲットならずなので要注意。

南田裕介マネージャー

ちょっと時差通勤すれば気付かぬうちに大金持ちになっている可能性がある!

駅ごとのピーク時間はJR東日本のサイトで確認できるそうです。

そしてもう1つ南田さんによると羽田空港絡みの鉄道セコが増えているらしい。

南田裕介マネージャー

羽田空港で売っている京急電鉄の切符がセコ!
羽田空港発着地下鉄1DAYパス。

番組スタッフ

切符というよりも…

南田裕介マネージャー

PASMOでございます。PASOで購入できる。

こちらの羽田空港発着1DAYパスは今年3月から発売されている最新チケット。

一体どの辺がセコなのか…?

複雑なその仕組みをせっかくなので大型路線図と鉄道模型で教えて頂きます!

まず羽田空港第1・第2ターミナル駅でICチケットを購入した南田くんは…

南田裕介マネージャー

京急電車に乗り2100型で出発します。都営浅草線泉岳寺駅まで行きます。
そこから先の地下鉄はパラダイス!
ここから先の地下鉄は乗り放題!都営線もメトロ線も。

そうこの羽田空港発着1DAYパスは羽田空港の駅から都営地下鉄浅草線泉岳寺駅までの往復分とその先の東京メトロと都営地下鉄全線が何度乗り降りしてもまるまる乗り放題になるセコICチケット!

そのお値段は?

南田裕介マネージャー

羽田空港発着地下鉄1DAYパスは1,400円!

これはお安いかも。

特に羽田空港経由で日帰り東京観光をする人にはオススメとのこと。

例えば南田さんのオススメは羽田空港を出発し、新橋の鉄道発祥の地に行ったり、押上で東武鉄道のスペーシアを見たりと地下鉄を使った東京都内の鉄道観光。

このプランの通常運賃を計算すると2,318円、ということは918円セコ。

もしPASMOを新規で発行した場合、手数料が500円かかりますが、それでもお得なんです。

南田裕介マネージャー

こっちのほうがセコい、あっ、安いんで!

-がっちりマンデー!!, ビジネス関連
-