ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]全国6,000人超が感染!「GoTo」再開見送り…観光業に暗雲[株式会社はとバス]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

およそ3ヵ月半ぶりに新規感染者が6,000人を超えました。

1月7日に新たに確認された新型コロナの感染者数を1週間前と比較したものです。

 12/311/7先週比
東京78922約12倍
大阪78676約9倍
沖縄441,414約32倍
全国5066,214約12倍

年末ということもありましたが東京では12倍、沖縄では32倍となっています。

こうした状況を受けて、今月末にも再開が予定されていたGoToトラベルは事実上見送られることになりました。

都内の飲食店で人数制限強化!沖縄県などまん延防止等重点措置

都心を襲った大雪から一夜明けた1月7日。東京の新規感染者は922人。900人を超えたのは去年9月15日以来です。

東京都の小池知事。

デルタからオミクロンに急速に確実に変わっている。

感染拡大のスピードは想像をはるかに超える。まさに強敵現る。

感染急拡大を受けて東京都は都立公園や図書館などを除く都立施設を11日から休館すると発表。

上野動物園も休園となりますが、ジャイアントパンダの双子の公開は12日からの3日間のみ抽選の当選者に限り実施します。

また飲食店に対しての現在1グループ8人以内としている会食の人数制限を11日からは4人以内に強化する方針です。

こちらの店では年明けからの感染拡大で予約のキャンセルが相次いでいますが、制限が強化されればさらなる打撃は免れないといいます。

根室食堂を運営するTOKUCHIの平山徳治社長。

ここは8人で案内していた大人数用のテーブルだったが、今回の要請に伴って仮に3名でもここに案内する。

売り上げも下がっていくのかな。その反面家賃は変わらない。

そして東京以上に感染が深刻なのが沖縄県。1月7日、初めて新規感染者が1,000人を上回りました。

びっくりするくらいの増え方なので、かなり怖い。

収まって広がって、収まって広がってという感じは何とかしてほしい。

先が不安。本当に不安。

政府は1月7日に沖縄・山口・広島の3県にまん延防止等重点措置を1月31日まで適用することを正式決定しました。

重点措置が適用された地域では知事が飲食店に対して営業時間の短縮や酒類の提供停止を要請することが可能となります。

沖縄県では感染対策を講じている認証店に対しても午後9時までの時短営業を要請されることに。

居酒屋わらゆいの店主。

スタッフの生活もあるしお金が必要。助成金などを活用しないと正直しんどい。

沖縄県の玉城知事は…

今後さらに感染が拡大した場合は緊急事態宣言移行も視野に入れなければ。

沖縄などに重点措置を適用!東京はなぜ要請しない?

一方、東京都の小池知事は…

感染状況の推移や医療提供体制などの状況を踏まえながら、専門家の意見を聞いて必要な場合にはタイミングを逸することなく機動的かつ迅速に対応していきたい。

危機感を示すものの国に対してまん延防止等重点措置の適用を要請していません。

東京の新規感染者数は新たに重点措置が適用される広島や山口を大幅に上回っています。

しかし、確保している病床の使用率は現時点で8%と重点措置を適用する3県の病床使用率を大きく下回っている状況です。病床にはまだ余裕があるように見えますが専門家は…

昭和大学医学部の二木芳人客員教授。

先手を打ってまん延防止等重点措置などもタイミングを失わずに出すべきと思う。

東京、大阪あたりはすでにそういうものを出してもいいタイミング。

感染拡大 観光業再び暗雲!期待のGoTo再開"見送り"

今回の急拡大。再び暗雲漂うのが観光業です。

華やかなは晴れ着に身を包んでいるのははとバスの社員で今年の新成人。この日、一足早い成人式を開催しました。

去年と一昨年は中止したため実施するのは3年ぶりです。

新成人ははとバスに乗って明治神宮を訪問。絵馬に抱負を書きますがその胸中は複雑です。

はとバスの前田星奈さん。

ガイドをしたくてはとバスに入ったので今年はキラキラした笑顔で案内できれば。

今は出向してアパレルの仕事をしている。

実はバスガイド職の9人は利用者の減少で入社後もほとんどガイドはしておらず、今はアパレル企業に出向し、店舗で接客にあたっています。

はとバスの鈴木杏莉さん。

バスガイドとは全く違う。

バスガイドに戻ったときにいま学んでいる接客を生かしたい。

今回の年末年始、はとバスの利用客はおよそ6,000人にまで回復。さらなる回復に向け、期待していたのが…

はとバスの岩脇明宏広報部長。

低迷している観光需要の起爆剤になると思うのでGoToトラベルキャンペーンには大きな期待を持っている。

今月末にも再開が見込まれていた政府の観光支援事業「GoToトラベル」。

鉄道事業者からも…

東急電鉄 会長、日本民営鉄道協会の野本弘文会長。

無理してでもやれとは個人的には思っていませんが再開は早ければ早いほど良い。

ただ感染拡大を受け今月末のGoToトラベル再開は絶望的です。

斉藤国交大臣。

感染状況が落ち着いていることが大前提になる。

GoToトラベルの再開時期を申し上げる時期ではないと認識している。

GoTo事実上の"見送り"!振り回される宿泊業は…

事実上のGoTo再開見送りで早くも宿泊業に影響が…

箱根湯本にある温泉旅館「箱根藍瑠」。

箱根藍瑠の渡辺健支配人。

こちらが3階の部屋。

全室、露天風呂がついていて部屋でゆっくり滞在できる。

食事や入浴も含めてすべて個室で済ませることができ、コロナ禍でも人気だというこの宿。

しかし、支配人の渡辺さんが厳しい表情で見つめる予約画面はキャンセルの文字が並びます。

当面の間はGoToトラベルの見通しがつかないという報道が出てから2月の予約をしていたお客様がバタバタとキャンセルしたところ。

GoTo再開を見越してか来月以降は去年よりも多くの予約が入っていましたが、事実上の見送りで早速宿泊をキャンセルするお客様が出始めていました。

支配人は今回の見送りに理解を示しつつ、GoToの有り無しに振り回される現状を嘆きます。

GoToトラベルという言葉が出ることでわれわれもなにか準備をしなければならないし、お客様もそういったところ(=GoToの有無)で旅行の予定を変更していると思うので、GoToをやるかやらないかは内容が確定してから打ち出してもらいたい。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-, ,