スポンサーリンク

[がっちりマンデー] 儲かる「不毛の地」ビジネス!(1)

儲かる「不毛の地」ビジネス!

沖縄バスケットボール株式会社

琉球ゴールデンキングス
B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム、琉球ゴールデンキングスの公式サイトです。

最初にやって来たのは沖縄県沖縄市。

松原義治です。

お出迎え頂いたのはとある会社の広報担当、松原さん。

早速ですが沖縄って何の不毛の地なんですか?

プロスポーツの不毛地帯と言われています。

「プロスポーツ?」

沖縄はプロスポーツチームにとってはなかなか大変な不毛の地。

プロ野球のセ・リーグとパ・リーグに所属する球団は1つもないし、サッカーはJリーグ2部のFC琉球があるけど1部のチームはゼロ。

実は沖縄でプロスポーツチームが活動しづらいのにはある大きな理由が・・・

他府県と異なり遠征に行くにしても飛行機。

交通費や人件費。

沖縄が本拠地だとアウェイの試合に行くための移動は当然飛行機。

大人数のチームがまるごと動くとなると費用がかなりかかってしまう。

結果、なかなかプロスポーツチームが育ちづらい沖縄でグイグイ来ているのが松原さんたちが運営するあるスポーツのチームらしい。

一体、どんなスポーツなのか?

やって来たのは沖縄市体育館。

中に入ってみると・・・

「スゴい!めちゃくちゃ人いますね。」

平日にも関わらずおよそ3,200人が収容できる会場がお客様で満席!

しかも、とんでもな熱気!

ゴーゴーキングス!

琉球ゴールデンキングス

皆さんのお目当てが2006年に創設された琉球ゴールデンキングス。

いま沖縄で熱いのはプロのバスケットボールなんです。

売上は年々右肩上がり。昨年度にはなんと年商10億円を達成ってかなり儲かっている!

でも、プロスポーツチーム不毛の地と呼ばれる沖縄でゴールデンキングスはどうして儲かっているのか?

バスケはコートに立っているのが5名。控えを入れても12名。

サッカーはピッチに11名+α。

確かに野球やサッカーに比べて選手の数が半分近くになるバスケットボールなら遠征の交通費などもその分、抑えられるってワケ!

さらにゴールデンキングスはある意味、沖縄ならではのお客様を集める様々な工夫をしている。

ド派手な演出

その一つがスポーツのレベルを超えたド派手な演出!

例えばサッカーや野球などは選手の紹介をするときに大きなモニターに写真を表示してアナウンスで名前を読み上げるというのが一般的ですが、ゴールデンキングスは・・・

琉球ゴールデンキングス、選手の紹介です!

真っ暗な体育館にまるでライブ会場のようなレーザービームと大きな音楽が鳴り響くド派手演出!

そして選手もかなり派手に登場!

これにはお客様も試合前から大興奮!

さらに試合中もキングスがボールを奪って攻撃に移り変わると・・・

沖縄風にアレンジした盛り上がる音楽を流してお客様を盛り上げる!

勝敗だけではなくショーの様な会場に来て楽しんで頂ける様な工夫。

この盛り上げる演出がお祭好きの沖縄の方々にぴったり!

楽しいです。負けても楽しいです。

「そんなに楽しいですか?」

そんなに楽しいです。

ちなみに普段は1階にある体育館の入り口はキングスの試合ではわざわざ遠回りな裏口の、しかも2階に移動。

実はこれお客様が会場に入った瞬間の目線を計算していて。

1階だとこんな感じに見えますが・・・

2階から入ると上から見渡せるのでサポーターの姿がたくさん目に入る!

すると会場に入った瞬間からテンションがアップする!

緻密な戦略が大当たりしてホームゲームのチケットは発売当日にはほぼ完売!

2016年から地元の千葉からゴールデンキングスに加入したキャプテンの田代直希選手は、

他のチームのブースター(応援団)も応援してくれるけど沖縄は熱量が違う。

モチベーションになってます。

ラジオ中継

さらに沖縄のファンを獲得するためのもう一つの作戦がありました。

その仕掛け人ともいえるのが試合を熱心に見つめる男性。

「何をやっている方なんですか?」

ラジオ局に勤めています。

ラジオ沖縄ではキングスの試合を中継していますので今シーズンに向けて取材しています。

こちらの真栄城正樹さんがやっているのはラジオ中継の準備。

さざ並里が後ろからいって~振り向きざま決まります!

でも真栄城さん、スポーツ中継というとテレビってイメージですが、どうしてラジオなんですか?

沖縄の場合は車社会ということでラジオが普及しているのでラジオ中継を入れてます。

しかもテレビに比べてコストが抑えられるとあってテレビ中継の倍近いおよそ20試合を地元のラジオ局でガンガンオンエア!

これまたじわじわファンを増やしています。

来年には1万人以上が収容できる新アリーナがオープン予定っていうから、これはまだまだ儲かりそう!

琉球ゴールデンキングスはプロスポーツ不毛の地でがっちり!

[がっちりマンデー] 儲かる「不毛の地」ビジネス!(1)
沖縄バスケットボール株式会社 最初にやって来たのは沖縄県沖縄市。 松原義治です。 お出迎え頂いたのはとある会社の広報担当、松原さん。 早速ですが沖縄って何の不毛の地なんですか? ...
[がっちりマンデー] 儲かる「不毛の地」ビジネス!(2)
株式会社吉野家 続いてやって来たのは新潟県の新潟港からフェリーでおよそ2時間半。 日本海に浮かぶ離島、佐渡ヶ島。 「佐渡ヶ島で不毛地帯ビジネスで儲かっている方ですか?」 儲けさせて頂いております。...
[がっちりマンデー] 儲かる「不毛の地」ビジネス!(3)
小金屋食品株式会社 続いてやって来たのは大阪府大東市にある小金屋食品という会社。 お出迎え頂いたのは大阪生まれ大阪育ちの女性社長、吉田恵美子さん。 社長曰く大阪はある食べ物が極端に売れない不毛の地らしい・・...

コメント

タイトルとURLをコピーしました