ビジネス関連 ワールドビジネスサテライト

[WBS]消費持ち直しの動きのなか!年末商戦に半導体不足の影[株式会社ビックカメラ]

ワールドビジネスサテライト(WBS)

師走の日本を半導体不足が襲っています。個人消費が持ち直しつつある中ですが、年末年始の商戦に欠かせない商品や寒い冬を乗り切るための機器などが品薄や欠品となっています。

こうした事態はいつまで続くのでしょうか。

年末商戦に半導体不足の影!

"年賀状プリンター"品薄に

今年も残すところあと10日。新型コロナの感染状況が落ち着く中、街も賑わいを見せ年末商戦は真っ只中ですが…

都内の家電量販店「ビックカメラ有楽町店」ではある異変が…

田中瞳キャスター。

年末のこの時期、年賀状を印刷するためにプリンターの需要が高まっているということですが、シンプルなモデルを見てみると現在は品切れ状態、入荷も未定となっています。

この店では1万円前後の低価格なプリンターが品切れに。

その理由が半導体不足。

消費の拡大や物流網の停滞などさまざまな理由で世界的に不足している半導体。

セイコーエプソンでは半導体の確保が難しく、プリンターは全般的に供給が滞り、安定供給のめどは立っていないと説明。

またキヤノンも半導体不足の影響で一部の商品が品薄の状況だとしています。

プリンターを購入したお客様。

機種によっては「1ヵ月待ち」と書いてあるものもあったので。

欲しい機種がなくなると困ると思って焦って買った。

またキヤノンでは先月発売した70万円以上するミラーレスカメラの最上機種が届くまでに半年以上かかる可能性があると発表しています。

さらに半導体不足はクリスマスやお年玉商戦で人気のあの商品にも暗い影を落とします。

こちらはゲームコーナーですがここにも半導体不足の影響が出ています。プレイステーション5が現在品切れ、販売も未定となっています。

去年11月に発売されたプレイステーション5は1年以上経った今も入手困難な状況に。

ニンテンドースイッチはこちらのお店では在庫があったものの供給が追いついていないため任天堂は今年度の販売台数の見通しを150台引き下げています。

Wi-Fiルーターも一部欠品!

さらにスクエア・エニックスの人気のオンラインゲームソフト「ファイナルファンタジー14」が販売停止の事態に。

ソフトには半導体不足は関係ないようにみえますが、実はオンラインゲームに欠かせないのがサーバーです。

一般的にオンラインゲームでは同時に接続できる人数が決まっていて、上限に達すると新たに参加できなくなるケースもあります。

そのためメーカーはユーザー数の増加に合わせて新たなサーバーを増設します。

しかし今、半導体不足でサーバーが入手できないのです。

通常よりも多くの費用を投入しているものの物理的にサーバー機材が不足している状況。

状況の改善に時間を要している。

新たにプレイヤーが増えないよう、やむなくソフトの販売停止となったのです。

一方、こちらの店「ドスパラ秋葉原本店」では値上がりの動きが…

ドスパラ秋葉原本店の小柳拓己副店長。

CPUなどのパーツで半導体を用いているので価格に影響がある。

高画質で処理能力にも優れたゲーム向けのパソコンは半導体不足と需要の高まりを受けて価格が高騰。

ほかにもゲームや動画編集などに使う高い映像処理能力を持つグラフィックボードなどのパソコン部品も値段が上がりつつあります。

購買意欲の高井お客様が来店するのでそれでも買っている。

今後もっと価格が高騰することも考えられる。

そして通信機器にも…

大手パソコン部品メーカーではネット接続には欠かせないWi-Fiルーターが一部欠品。テレワークなどで高い需要が続いていて供給が追いつかない状況だといいます。

冬を襲う半導体不足!「60度のお湯しか出ない」

冬に欠かせない設備にも影響が出ています。

住宅設備機器の交換を請け負うこの会社「交換できるくん」で注文が殺到しているのが…

交換できるくん セールス部、池田順一部長。

今だと給湯機で、寒くなってくると非常に壊れやすい商材になっていて、長いお客様だと3ヵ月待ち。

給湯器が置いてある倉庫には従来の3割しか在庫がない状態で、修理用の部品も入ってこない状況だといいます。

先月、給湯器が壊れた人は…

何件もかけた。どこに電話しても物がないと言われて、ようやく見つけたのが交換できるくん。

1週間弱待たされましたが、給湯器の本体だけは調達できたといいます。

しかし、リモコンが届いていないため…

故障したリモコンとなります。

給湯温度の設定ができず、60度のお湯しか出ません。

温度調整ができない状態です。それでも…

お湯が出てすごいラッキーだった。

1週間お風呂がなかったらつらかったと思う。銭湯も近くにないし。

リモコンは注文から1ヵ月過ぎた12月22日に届く予定です。

さらに…

洗浄便座機能などの部品が滞っている。

センサーで反応する便器や音声案内がついているガスコンロなど家で使われる設備機器の多くで半導体が使われているため影響が広がっているのです。

半導体不足解消はいつ?来年末との見方も…

この半導体不足、来年には改善するのでしょうか?

UBS証券 テクノロジー担当アナリスト、安井健二さん。

半導体が不足するのは来年末まで続くという見方をしている。

半導体市場を分析する安井氏は来年も不足する傾向は続くと見ていますが、特に長引きそうなのが白物家電だと指摘します。

その理由とは…

スマホやサーバーなど長期で買ってくれる大きなお客様や社会的意義が高い車、インフラ、医療向けなどに優先に向けられると思うので。

白門家電など発注の規模が小さいものはビジネスとして優先順位が低くなりがち。

調達が難しいという状況にならざるを得ない。

ある中堅メーカーはこう打ち明けます。

半導体メーカーももうかる分野に優先的におろしている。

われわれはこの先1年分をまとめて発注しないと調達ができない状況になっている。

-ビジネス関連, ワールドビジネスサテライト
-, , ,