「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

3月22日は「世界水の日」です。

2016年3月22日

世界水の日

今日は「世界水の日」です。

24年前の1992年にブラジルのリオデジャネイロで開催された地球サミットで提案された「世界水の日」。
翌年の1993年、国際連合総会で3月22日を「世界水の日」とするとが決められました。

水の使用量

東京都水道局によると平成21年では一人あたり233リットルの水が使用されているそうです。

平成18年の東京都水道局「一般家庭水使用目的別実態調査」では以下のように発表されています。

1位 トイレ 28%
2位 風呂 24%
3位 炊事 23%
4位 洗濯 16%
5位 洗顔・その他 9%

水の使用量トップは断然「お風呂」と思っていました意外にもトイレなんですね。
お風呂と炊事の割合がそれほど変わらないのも驚きです。

世界のお水状況

日本では人口減少が進んで問題になっていますが、世界的に見ると人口増加の問題のほうが恐ろしい状況です。

人口が増加すると、それだけ水の必要性は増してきます。
生活のためだけでなく、工業用水や農業用水としても水は必要不可欠です。

水ストレス

2008年にユニセフなどが発表した情報によると世界中で8億8400万人の方が「安全な飲料水」を利用できていません。
8人に1人が井戸や、河川など汚染の可能性のある水を利用しています。

東京都水道局「一般家庭水使用目的別実態調査」で使用量1位だったトイレ。

世界では5人に1人、南アジアでは半分近い方がトレイのない生活を行っています。
このことがさらに水を汚染する危険性を含んでいます。

水不足により日常生活に不便を感じる状態を「水ストレス」と言います。

2025年には世界人口の3分の2の方が水ストレス状態に陥ると予測されています。
さらに水ストレスよりも状況が悪化した状態を「絶対的水不足」と呼び、2025年には18億人がその状態に陥ると言われています。

水の輸入大国「日本」

普段は意識をしていませんが、日本は水の輸入大国です。
ミネラルウォーターの輸入量ではありませんよ。

食料自給率の低い日本は、多くの食料品を輸入に頼っています。
その食料品を生産するためには大量のお水が使用されています。

小麦1キロを収穫するためには、約1トンの水が使用されます。
牛丼の並盛り1杯には、約2トンも水が必要なんです。

輸入穀物・畜産物を国内で育てたら、どれくらいの水が必要なのかを計算したものを「バーチャルウオーター(仮想水)」と呼びます。

それによると日本の仮想水は年間627億トンにもなるそうです。
国内の農業用水使用量は約570億トンなので、恐ろしい量のお水を輸入していることになります。

節水

国連が危険を感じて注意を促すために記念日まで作るほど深刻な問題の「お水」。

節水をしましょう。

我が家のミニマリストに憧れる嫁は節水にもうるさいです。
わたしが無駄に水を使用しているからですけど・・・

お金に余裕のある方は、トイレや洗濯機などを最新の節水される製品に交換しましょう!

我が家にはそんな余裕はありません。
しかし、お金持ちの象徴「食器洗い乾燥機」がキッチンに備わっています!

はじめは使い方もよく分からずに洗った食器を置いておく水切り場となっていた食器洗い乾燥機。
最近ようやく活躍し始めました。

その利用方法は食器を軽くお水で流し、洗剤で一通り洗いアワアワな状態のまま食器洗い乾燥機にあとはおまかせする方法です。

食器洗い乾燥機って食器を置く場所が決められてて面倒なんですが、この方法なら洗うのに最低限のお水しか使用しません。
高温で洗い流してくれるので、手で洗うより清潔になっていると思います。

他にも色々な節水方法があると思いますが、気付いた所から節水を頑張っていきます!

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る