「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

9月26日は「台風襲来の日」です。

2016年9月26日

台風襲来の日

今日は「台風襲来の日」です。

統計上、台風襲来の回数が多い日です。

1954年に「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆、1958年に「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲しました。

1959年に「伊勢湾台風」が東海地方に上陸したのは全てこの日でした。

台風

この頃、本当に台風の被害をよく聞きます。

わたしが住んでいる大阪は大きな被害を聞きませんが、それでも防災対策はしないと思っています。

しかし、毎回思っているだけで全く進んでいません。

ダラダラと過ごして、防災対策ができないまま被災してしまうことが一番恐ろしいですね。

10月の家族会議では、しっかりと嫁と話し合い防災グッズを考えたいと思います。

防災グッズ

飲料水

水は絶対に必要です。

阪神大震災のときも水道の復旧は震災後1ヶ月以上掛かったと思います。

5年保存可能な水なども販売しているので、それを購入しておきたいと思います。

目安としては3日間で1人約10リットルらしいです。

非常食

水と同じくらい大切な食料。

陸の孤島にならない限りは、支援物資が来るとは思いますが用意はしておきたいです。

最近の非常食は味も良くなっているそうです。

医薬品

家族全員、持病はありませんが最低限の医薬品は用意したいと思います。

特に消毒液、包帯、ガーゼ、絆創膏は用意しておいたほうがいいですよね。

懐中電灯

夜に停電すると恐ろしいほど暗闇になります。

町中ならなおさら恐ろしく感じます。

懐中電灯は寝室の手の届くところに置いておきたいと思います。

携帯ラジオ

緊急情報を手に入れるにはラジオが一番です。

最近は携帯電話も充電できる手回し充電のラジオも増えてきました。

これも必須です。

その他

他にもあったら便利なものは沢山ありますが、そこは嫁と相談しながら購入をしたいと思います。

とりあえずは飲料水と非常食、医薬品、懐中電灯、携帯ラジオを用意していきたいと思います。

遅くても年内には購入して、置き場所を家族全員で把握したいと思います。

理想としてはキャンプ用品も用意して、被災してもある程度はプライベートを保てる環境を作っていきたいと思います。

それには置き場所の問題などもあるので、嫁と家族会議の場でしっかりと話し合いたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る