「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

12月29日は「清水トンネル貫通記念日」です。

2016年12月29日

清水トンネル貫通記念日

今日は「清水トンネル貫通記念日」です。

1929年12月29日、上越線の土樽~土合の清水トンネルが貫通しました。

全長9,704mの当時日本最長のトンネルで、7年の歳月とのべ240万人の工事動員を費して完成しました。

トンネル工事

当時のトンネル工事は危険な仕事も人が自ら行っていた時代です。きっと今では考えられない危険なこともしていたと思います。

今でも危険な作業はあるかもしれませんが、技術の進歩によりかなり安全性が高まったと思います。

危険な仕事が減るのは良いことですが、今後は人間が行う仕事がどんどん減っていきそうで恐ろしいです。

人件費削減

株式会社ローソンでは先日、無人レジ「レジロボ」を発表しました。自動で会計をしてくれて、さらに袋詰までしてくれます。

今後、実証実験を経て、本格導入を目指します。これにより人件費の1割の削減を目指すとのことです。

つまり1割の人の仕事が減るってことです。

経営者にとって人件費は削減できるなら削減したい項目の一つ。でも労働者にとっては生活のために仕事は必要です。

今後は単純労働は機械が取って代わると言われています。

単純に考えて10人に1人が失業すると考えると恐ろしいことです。この割合が徐々に増えていき、どんどん仕事を失っていくと考えると恐怖しかありません。

仕事の能力が低い人間から切られるとしたら、仕事の能力を上げる必要があります。機械にはできないような仕事を身につける必要があります。

そうなると仕事の優先度が高くなり、仕事と家庭のバランスが崩れるかもしれません。

いつまでも雇われる側だと不安がつきまとう時代になりそうです。

会社の給与だけに頼らない生活をするか、雇われる立場を変えないと将来は暗そうです。

技術の進歩は本当にありがたいことです。生活が便利になることはいい事だと思います。

しかし、その一方で自分の仕事を改めて考えておかないと、将来仕事を失い危険性もあると理解しないといけないと思います。

機械ではマネのできない技術を身につけることが大切だと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る