「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

8月27日は「男はつらいよの日」です。

2016年8月27日

男はつらいよの日

今日は「男はつらいよの日」です。

1969年8月27日、山田洋次監督・渥美清主演の映画『男はつらいよ』シリーズの第1作が公開されました。

「フーテンの寅」が最初に登場したのはテレビドラマで、この時は最終回で寅さんは死亡しました。しかし、あまりの反響の大きさのため映画で復活し、以来48作にも及ぶ世界最長の長編シリーズとなりました。

寅さん

わたしは「「男はつらいよ」をしっかりと見たことがありません。

そのせいか「寅さん」に良いイメージがありません。俳優の渥美清さんが嫌いとかではありません。あくまで「寅さん」のイメージです。

普段は外で自分の好きなことをして、気が向いたら妹の家に連絡もせずに帰ってくる。

帰ってきたら、帰ってきたで自分を持ちあげないと機嫌を損ねる。

映画として、他人として、見る分には面白いですが、自分の家族だったら迷惑極まりないです。

嫁のお兄さんが、こんな人だったら嫁との離婚も本気で考えます。

こちらの生活を無視して、ズカズカと入ってくる無神経さが本当にイヤです。

他人に振り回されたくない

我が家は事前に計画を考えて、計画的に行動するのが好きな家族です。

もちろんイレギュラーはありますが、計画を事前に組むことでムダな時間やお金を節約できます。

だから基本的には、突然「あそこに行こう!」って事にはなりません。

「あそこに行きたい」と思うと、「いつ行くか」「何時頃に行くか」を考えます。

一人で行く場合も家族の了解を得ます。家族の予定も確認して計画を考えます。

事前に計画するからお金の使い方も考えられます。

無計画に行動するのはムダが本当に多くなります。

たまには無計画で行動するのも楽しいですが、そればかりだとダメです。

他人の目を気にしない

他人の目を気にして見栄を張るのもムダなことです。

自分たちの生活に合ったレベルを把握すること大切です。

それを把握して無理をするのはアリかもしれませんが、なにも考えずにお金を注ぎ込むのはムダです。

見栄を張りたいときもありますが、無理をせずに自然体で頑張っていきたいと思います。

自分たちの生活を把握して、無理をせずに生活を送って行きたいと思います。

そのためにも嫁と家計をまた見直していきたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る