「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

4月14日は「タイタニック号の日」です。

2016年4月14日

タイタニック号の日

今日は「タイタニック号の日」です。

104年前の1912年4月14日、豪華客船タイタニック号がニューファンドランド島沖で氷山に衝突して沈没しました。

タイタニック号

タイタニック号(RMS Titanic)は、20世紀初頭に建造されたホワイト・スター・ライン社の豪華客船です。

処女航海中の1912年4月14日深夜、北大西洋上で氷山に接触して沈没。
牲者数は乗員乗客合わせて1,490~1,523人、当時世界最悪の海難事故でした。

タイタニック号はイギリスのホワイト・スター・ライン社が北大西洋航路用に計画した、3隻のオリンピック級客船の2番船として建造されました。

ホワイト・スター・ライン社は当時白熱していた大西洋を最速で横断した船舶に与えられる賞「ブルーリボン賞」にはあまり関心を示さずに、オリンピック級客船はゆったりと快適な船旅を売り物として建造されました。

当時としては安全対策にも力を入れており、防水区画が設けられて、船底は二重底になっていて16区画に区別されていました。
そのうちの2区画が浸水しても沈没しない構造になっていました。

現在でも極めて安全な船だった言われています。

主任設計技師はアレキサンダー・カーライルとトーマス・アンドリューズ。
アレキサンダー・カーライルが辞任した後、トーマス・アンドリューズが主任設計技師となりタイタニック号の設計図面を完成させました。

オリンピック級客船

タイタニック号には1年前に竣工した姉船「オリンピック号」とタイタニック号の沈没後に竣工した妹船「ブリタニック号」が存在しました。

タイタニック号とオリンピック号は同時期に造船が開始されたこともりあり、内装や食事のメニューや客室のサービスなどが似ていました。

先に運航を開始したオリンピック号の問題点や改善点を受けてタイタニック号の設計は多少変更され、オリンピック号にはないスイートルームや一等船客専用レストラン「アラカルト」などが設けられ、世界最大の豪華客船となりました。

しかし当時は一番船のオリンピック号がオリンピック級客船の代表として取り扱われており、タイタニック号の写真としてオリンピック号の写真が使われることもよくありました。

沈没したことによってタイタニック号が有名になってしまいました。

妹船のブリタニック号はタイタニック号の沈没を受けて、大幅に造船が遅れ、安全面も大きく見直され建造されました。

第一次世界大戦が始まったことでブリタニック号は商船として使われることなく病院船として徴用され機雷によって沈没しました。

姉船のオリンピック号も輸送船として徴用されましたが、無事に第一次世界大戦を切り抜け、再び客船として復帰して1935年まで運行され引退しました。

SOSの日

SOSは世界中で用いられる遭難信号です。

1912年4月14日に沈没したタイタニック号がSOSを世界で最初に使用したと言われているため、4月14日は「SOSの日」とも呼ばれています。

しかし世界で最初にSOSを発信したのは1909年6月10日、アゾレス諸島沖で難破した「スラボニア号」です。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る