「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

9月18日は「かいわれ大根の日」です。

2016年9月18日

かいわれ大根の日

今日は「かいわれ大根の日」です。

日本かいわれ協会(現・日本スプラウト協会)が1986年9月の第1回総会で制定。9月は総会が開催された月から。18日は数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形に似ていることから。

再生野菜

最近、話題の再生野菜「リボベジ」。

我が家では庭にネギを植えて、料理に使う時に切って使用しています。

数日経てば、また収穫できる大きさに戻っているから本当に便利です。

スプラウトの再生野菜

再生野菜として利用しやすいスプラウト。

我が家でも取り入れたいと考えていますが、問題は嫁です。

キッチンの上にそのまま置くと怒られますし、見た目もよくて管理もしやすくしておこないとダメです。

なぜなら嫁は断捨離アン。

再生野菜が必要と認識させる必要があります。

インテリア感覚で置いていたらジャマと呼ばれ処分されます。

以前雑誌で、試験管に入れてオシャレに利用しているお家が紹介されていました。

それなら見てもよくて、実用的でいいかなって思っています。

あとは置き場所をしっかりと考えて再生野菜生活をしたいと思います。

食育

4歳の息子の食育。

まだ幼いのでご飯を残すことを平気でやります。

わたしは、これが本当に許せません。

ご飯は食べられないのに、お菓子やアイスを食べるので余計に腹が立ちます。

やっぱり野菜を育てる大変さなどを知らないからだと思っています。

再生野菜に食育にも役立つと思っています。

水の交換を息子にやってもらうことで、野菜を大切に思ってくれると思っています。

以前、イモ掘りをした時は、自分がとったおイモは本当に美味しそうに食べていました。

同じように、自分が関与した食材には興味を持ってくれると思っています。

再生野菜だけでなく、小さな庭に作った小さな畑にも野菜を植えて、それを育てて息子に管理してもらおうと考えています。

ご飯に大切に思ってもらう食育をしっかりしないと、大人になってからもご飯を平気に残すようになってしまいます。

野菜を育てた農家さん、お肉を育てた酪農家さん、魚を獲ってくれる漁師さんなどに感謝しながらご飯を食べられる人間に育って欲しいと思います。

幼い頃からの教育をしっかりとしたいと思います。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る