「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

2月24日は「鉄道ストの日」です。

2016年2月24日

鉄道ストの日

118年前の1898年の2月24日、日本初の鉄道ストライキが実施されました。 日本鉄道会社の機関士ら400人がストライキに突入して上野~青森の列車が運休しました。

当時の状況

急速に鉄道などのインフラが整備されていた明治時代。
125年前の1891年には上野~青森間が全線開通されました。

官営企業が中心に鉄道以外にも道路の整備、港湾の整備など様々な事業が拡大していく時代でした。

事業が拡大すれば必要になる労働力。
安い賃金に長時間の拘束時間、危険性の高い仕事など当時の労働条件は非常に厳しかったそうです。

そんな中で日本鉄道会社の機関士ら400人がストを行った日です。

ストライキが行われなくなった理由

理由は多くあると思いますが、ストをするメリットがなくなったからだと思います。

ストライキ中は会社の業務命令を無視しているわけですから、もちろん無給です。
大なり小なり、お客様には迷惑をかけます。

ストライキを行っても、周囲からの共感を得られない。
共感を得られないければ、労働側の無理難題と思われますよね。

バブル崩壊後は特に労働側は条件が悪くなっています。
あまり強硬に労使問題に手を付けると、自身の立場も危なくなってきます。

そんな理由があり、ストライキは現在ではほぼ行われていないと思います。

今の時代は基本的には雇われる側が立場が弱い状況です。
でも、そんな状況も自分の能力を高めることで逆転できる場合もあります。

知識を高めて、しっかりと行動する力を身に付けて自分自身を守らなければいけませんね。

一生懸命頑張っていきます。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る