「WBS」「ガイアの夜明け」「がっちりマンデー!!」「カンブリア宮殿」などのテレビ番組で気になったニュースからお金と仕事を考えて豊かな生活を目指します。

5月2日は「郵便貯金の日」です。

2016年5月2日

郵便貯金の日

今日は「郵便貯金の日」です。

141年前の1875年5月2日、東京府下の郵便局と横浜郵便局で郵便貯金の業務を開始しました。

「郵便貯金の日」は1950年に郵政省に制定しました。

郵便貯金

郵便貯金は郵便制度を作った前島密さんによって1875年5月2日に導入されました。

前島密さんは日本に郵便制度を導入する前にイギリスの郵便制度を現地で調査しました。

そのときイギリスの郵便局では郵便だけでなく為替・貯金業務も行っていることを知りました。

そこで前島密さんは日本の郵便制度にも為替と郵便貯金を導入することを決めます。

1875年5月2日から郵便貯金がスタートしましたが、当初は郵便貯金を使用する人は非常に少なかったです。

当時の日本人には「貯金(貯蓄思想)」という概念が無かったからです。

そこで老人や子供を養うことができるという点に着目して、貯蓄の道徳についてを小学校の教育に取り入れることを考えます。

このような活動により徐々に貯金をする考えが広まり1887年ごろから貯蓄率も増加するようになりました。

1885年には大蔵省預金部に郵便貯金の資金が預託されるようになり、その大半が国債に運用されるようになります。

政府による保証があること、ローリスク・ローリターンの金融商品を扱っていることが評価され、国民から多くの資金を集めることに成功した郵便貯金は、世界最大の預金残高を持つ巨大金融機関にまで成長を果たし、世界各国から認知されるようになっていきます。

しかし、巨大な金融機関を政府が保有していることや豊富な資金力が民間へ提供されていないことが批判されるようになり、簡易保険と同様に「民営化」を求める声が高まり、2003年4月1日には郵便貯金は日本郵政公社が取り扱う事業となり、2007年10月1日に日本郵政公社が分社化・民営化されて発足した「日本郵政グループ」のグループ会社であるゆうちょ銀行へ、その業務が引き継がれました。

  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

カテゴリー:ビジネス関連, 今日は何の日
タグ:

コメントを残す

プロフィール

嫁と4歳の息子の3人暮らしの30代後半のサラリーマンです。
詳しいプロフィール

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • ブログランキングへ
  • にほんブログ村

TOPに戻る